ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

vCenterの接続が数分毎に再認証が必要 vSphereクライアントセッションが認証されなくなりました

vCenterの接続が数分毎に再認証が必要となる事象が発生することがあります。

 

「vSphereクライアントセッションが認証されなくなりました 。もう一度ログインしてください。」というような内容が表示されます。

 

これに関しての情報がこちら

https://www.vsam.pro/troubleshooting-connection-timeout-vsphere-sessions-are-constantly-logging-off/

 

これは、ログインするたびに2分後にも発生しました。そのため、vCenterで多くのことを実行できず、かなり面倒でした。

別のユーザーアカウントを使用した場合と、FlashクライアントとHTML5クライアントを切り替えた場合の結果は同じでした。それから私は1つのランダムな設定がセッション間で絶えず変更されていることに気づきました。その後、おそらくどこかで、vCenterのコピー/バックアップがオンになっていて、これがセッションに干渉していることに気付きました。そうだったようです。

両方が同じIPアドレスDNS名を共有していたため、クライアントは常に異なるvCenterServer間をジャンプしていました。コピーをオフにすると、問題は解決しました。

理にかなっています😅。

 

vCenterのコピー/バックアップがオンになっていて、これがセッションに干渉していたとありますが、ちょっとわかりにくいですね。他の情報ではクローンが邪魔をしていたというものがあります。

 

 

そしてもう一つ。

No longer authenticated : vmware

 

これが原因である可能性があります...チェックインしたところ、オーストラリア東部の標準時間に数時間遅れてホストと同期していないことに気付きました。

 

vCenterはutc時間を報告し、esxiは正しい時間に設定されていますが間違っていますタイムゾーン....すべて混乱しています....仮想マシンを再起動するたびにタイムゾーンの原因に移動する方法がわかりません...しかし、私のメインの投稿の問題については時間を修正してから問題は解決したようですが、数日間は監視します

 

時刻がずれていると上記事象が発生することがあるようです。

 

Anker Soundcore 2 (12W Bluetooth 5 スピーカー 24時間連続再生)【完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格 / デュアルドライバー/マイク内蔵】(ブラック)