ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

コロナ 遠赤外線電気ストーブ 速暖 DH-91RA(W) レビューで優しい暖かさと高評価

もう完全に冬ですね~。通勤が自転車なのでかなり寒くて朝は着込んで出勤しています。少し前まで暑いと思っていたのに、ここ1カ月くらいでダウンがないと厳しいレベルです。

 

冬場は鍋が美味しい季節なので、好きな季節でもあります。これから楽天ふるさと納税でタラバガニを注文する予定です。

 

昨年のお正月は楽天ふるさと納税で蟹を注文して楽しみました。今年は家族でお正月に色んな鍋を楽しむ予定です。

 

そして、冬と言えば防寒対策が重要ですが、用途に応じて色んな暖房器具があります。私は普段はエアコンを利用していますが、家族がいる部屋はコタツを使っています。

 

他にもエアコンと併用したり、エアコンが届かないところ、例えばキッチンなどで寒いという場合などに便利なのが、コロナ 遠赤外線電気ストーブ 速暖 DH-91RA(W) レビューで優しい暖かさと高評価です。

 

CORONA(コロナ) 遠赤外線電気ストーブ 速暖 「コアヒートスリム」 省エネ ecoモード搭載 左右首振り タイマー機能 温度調節10段階 ホワイト DH-91RA(W)

f:id:merrywhite:20211127211609j:plain

 


商品の説明
色名:コアヒートスリム・ホワイト  |  スタイル:単品
●遠赤外線で身体の芯まで温まる本格暖房、コアヒートの暖かさと機能を兼ね備えたスリム省スペースタイプ

●スタイリッシュなデザインとスリムな設計でどこでも使いやすい

●温かさが見えるパワーモニター搭載、ひと目で運転状態がわかるので消し忘れなども防ぐ

●温度センサーがお部屋の温度を感知し、室温に合わせて自動的にヒーターの出力を下げた省エネ運転を行なう「ecoモード」機能

マイコン制御ですばやくあったか

●運転停止から再運転されるまでの時間をカウントし、ヒーターが冷めている時は、設定位置より高い能力で立ち上げる速暖機能付き

●その後、自動的に温度調節ダイヤルの設定位置に応じた運転に

●衝撃に強いステンレスヒーター管に高輻射ブラックセラミックコーティングをすることで、抜群の耐久性と豊富な遠赤外線量を実現

●万が一、水がかかっても壊れにくく、キッチンや事務所などで使用する場合に配慮した安心設計

●切タイマー(1・2・3時間)付き

●温度調節ダイヤル10段階

●停電時安全装置付き

●切り忘れ防止6時間タイマー

チャイルドロック付き

●転倒OFFスイッチ付き

●加熱防止装置付き

●ヒーター3年保証(ステンレスシーズヒーター) ※器具本体は1年

f:id:merrywhite:20211127211809j:plain

暖房のコロナの自信作、身体をしんまであたためる
身体がしんまであたたまる、その秘密はコロナが作ったBC(ブラックセラミック)コーティングシーズヒーターにあります。遠赤外線を発するシーズヒーターに、高輻射ブラックセラミックコーティングを施し、人体に吸収されやすい3~20ミクロンの遠赤外線がよりたっぷり放出される設計になっています。

あたたかさのヒミツ
BC(ブラックセラミック)コーティングシーズヒーター

スタイリッシュなデザインとスリムな設計でどこでも使いやすい

f:id:merrywhite:20211127212750j:plain

 

コアヒート・コアヒートスリムはこんな理由で選ばれている
コアヒート・コアヒートスリムは電気エネルギーのほとんどを熱に変えます。発熱部が明るく赤熱する電気ストーブは電気エネルギーを熱エネルギーだけでなく、光エネルギーにも変える量が多く、暖める効率が落ちると言われています。コアヒート・コアヒートスリムがまぶしくないのは、光エネルギーになる量が少ないからです。つまり、まぶしくないからこそムダなく暖かいのです。

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「昨年、家電店で型番がDH-1214Rを購入しました。今回、Amazonで型番がAH-12RA(SS)を購入しました。
どこがどう違うのか分からないままでしたが、到着後比べてみると全く同じ製品だったようです。おそらくメーカーが卸す店によって型番を変えているのかもしれません。

2台目を購入したのは、当然のことで、最初の使用感を気にいったからです。

コアヒーターの最大の利点は普通の電気ストーブのようにオレンジ色に光らないで最強にしてもほぼ黒いままです。テレビの前に置いて使用しても眩しくなく快適です。

次の利点は暖かさが優しいです。普通の電気ストーブは刺すような暖かさのような気がします。利点は裏を返せば弱点になるかもしれません。

オレンジ色に光らないのはもしかしたら壊れているの?と勘違いをするかもしれないし、優しい暖かさは普通の電気ストーブより即暖性はありません。つまり点けたらすぐ温まりたくなるようなトイレとか真冬の寝起きには向いていないかもしれません。

私の場合、弱点が弱点に感じられなかったので2台も購入したわけです。

使用方法に合致すれば手放せない製品であるとお薦めします。」

 

「西日本のかなり温暖な地域ですが、盆地なので冬場は結構冷え込みます。その点を踏まえてお読みください。 
 暖房エアコンは冬は乾燥しすぎて電気代が高額、石油ストーブは換気が不十分な部屋で危険なので、換気の必要がないこのヒーターを奮発して購入。もうひとつの購入理由は以前、温風ヒーターを3千円で購入して2・3年で故障、修理代が8千円と「ケンカ売ってんのか?」と思う高額だったという経験から、「安物買いの銭失い」よりかは「お金をかけても高品質なものを」ということです。

 購入した結果の感想は、大正解でした。1・2・3時間のタイマーと、タイマーをかけなくてもスイッチONから6時間で自動停止、転倒時ももちろん自動停止。チャイルドロックと首振りもついている。何よりいいのはヒーターレベル10段階のうち、真冬でも1~3段階で十分、いやこれでもむしろ熱いくらいです。スイッチONから暖かくなるまでは若干時間がかかるかな、という程度でイライラすることはありません。10~20秒くらいでしょうか。

 かかる電力の大部分を熱エネルギーに変換しているからこその十分すぎる暖かさ。石油ストーブに比べたら、部屋を暖める能力はもちろんかなり劣りますが、リビングのようにそれほど長時間過ごす部屋ではないので寒さをしのげる、または「この部屋寒い!」と思わない程度の暖がとれれば十分で、このヒーターはその要求に十分に応えてくれます。約8年前にコロナのファンヒーターを購入し、暖房器具と言えばコロナという社名が頭の片隅に残っていたので、今回の購入に当たっては他社も検討しましたが、雪国のメーカーで長年の暖房のノウハウが蓄積されているであろう、このコロナ社にしました。

 先に書いた、部屋が暖まりにくいのは電気ヒーターの宿命なので致し方ありません。その他の不満点を挙げるとすれば、たいぶ安定性に欠けることです。指一本で簡単にグラつきます。しかしこれは軽量であるが故のこれも宿命でしょう。重さと安定性は比例しますからね。自然の法則には誰も、何も逆らえません。

 機能やビジュアルなど、総合的には十分満足しているので、ヒーター購入をご検討中の方、値は張りますが資金があるのならこれをおすすめします。「熱いよ!」というくらい暖かくなりますよ。」

 

持ち運びできるので、自分の部屋で使うのもありですし、色んな場所で使えるのもいいですね。

 

CORONA(コロナ) 遠赤外線電気ストーブ 速暖 「コアヒートスリム」 省エネ ecoモード搭載 左右首振り タイマー機能 温度調節10段階 ホワイト DH-91RA(W)

本体サイズ:幅30.6×奥行30.6×高さ89.7cm
原産国:日本
ヒーター:遠赤塗装(ブラックセラミック)コーティングステンレスシーズヒーター
消費電力(50/60Hz):通常=900-340W、ecoモード=690-115W
本体重量(kg):3.7
電源コード長さ:1.9m
カラー:ホワイト
[R]炊飯方式: 単品