ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

2022年春からPASMOカードの払い戻しが有料に!東京メトロをお得に利用するカードも紹介

f:id:merrywhite:20201113065902j:plain

 

2022年春からPASMOカードの払い戻しが有料に!短期間の繰り返し利用抑制の為だそうで、この対策は確かにいいかもですね。

 

情報元はこちら。

2022年春からPASMOカードの払い戻しが有料に 繰り返し利用を促す - ライブドアニュース

 

PASMO協議会は、PASMO定期券購入者を中心に、iPhone 8以降、Apple Watch Series 3 以降、Androidスマートフォンの「おサイフケータイ」対応機種で利用できるモバイルPASMOの利用を呼びかけているが、2022年春から現在は無料のPASMOカードの払い戻しを有料化するとあります。

 

PASMOカードは、券売機・専用チャージ機でチャージすることで繰り返し使用できる、環境に配慮したICカードであるにもかかわらず、購入後ごく短期間で払いもどされ、多くのカードが廃棄されている実情があり、「何回も使える」メリットの周知が課題だったそうです。

 

そこで今回、2014年4月に廃止した「払いもどし手数料」を復活させ、短期間での使用による払いもどしの抑制を目指す。払いもどし手数料はSF(チャージ)残額から所定の手数料(220円)を差し引いた金額に、デポジット(預り金)500円を加えた金額。なお、SF残額が所定の手数料以下の場合には、デポジットの返金はない。クレジットカードとの一体型PASMOの場合は、デポジットの返金はない。

 定期券の有効期限内のPASMO定期券の払い戻しは、定期券払い戻し計算額とSF残額の合計から、所定の手数料(220円)を差し引いた金額に、デポジット500円を加えた額で、同じくSF残額が所定の手数料以下の場合には、デポジットの返金はない。

 

こういった改善はいいことだと個人的には思いますね。ということで、こういった使い方をしていた方は注意が必要ですね。

 

続いて、PASMOがお得に利用できるカードを紹介します。

 

東京メトロ To Me CARD Prime【JCB

 

メトロに乗って、得しよう♪

「Tokyo Metro To Me  CARD Prime」は、初年度年会費無料でPASMOオートチャージができ、
東京メトロに乗るだけでポイントが貯まる大変オトクなカードです。
貯まったポイントはPASMOチャージ、もしくはANAマイルに交換できます。

 

乗車ポイントが貯まりやすく、東京メトロのご利用が多い方におススメです。

 

こんな感じでポイントが貯まります。

f:id:merrywhite:20211116081339p:plain

 

このカードをいつもよりお得に申し込みできる方法があるので紹介します。それは、いつもブログで紹介しているポイントサイトのハピタス経由で申し込む方法です。

 

ハピタス経由で、新規カード発行で3,000pt(3000円分のポイント)がもらえます。

f:id:merrywhite:20211116081701p:plain

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

東京メトロ圏内の方なら作っておいたほうがいいカード。毎回の乗車でポイントが貯まるので、簡単に元は取れる。」

 

「ToMeCARDがほしかったので、すぐに発行できましたし良かったです。
でも、年会費が無料だと思って申し込みしましたが、50万円以上利用しないと二年目から2,160円かかるようです。
その点がとても残念です。」

 

「申し込み後、半日ほどで審査結果が出ました。メトロに乗ってポイントが貯まるのでメトロユーザーは特におすすめです。」

 

東京メトロを利用する方におすすめのカードです。私もかなり前ですが、東西線を利用していたので、そのころ知っていたら利用していたと思います。

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス