ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Outlookで.pstのサイズが肥大するとメール検索できなくなる インデックス数の上限

Outlookで.pstのサイズが肥大するとメール検索できなくなるそうで、使い方には注意が必要です。利用者に定期的に古いデータは削除してもらうとか、制限をかけたほうがいいかもしれません。

 

情報元はこちら

Outlookでメール検索ができなくなる

 

以下は質問の抜粋です。

 

周囲で、Outlook.pstのサイズが30GBを超える人が続出しております。

多くの人が「メール検索がdけいなくなった」として、indexの再構築をやってますが、少し時間たつとまたできなくなり、これの繰り返しです。

私も13GBあるのですが、同じことが起きたので、新規で作り直したら正常に検索できました。が、サイズが大きくても正常なPCはあります。サイズの肥大化とindexの安定性がはたして相関関係が深いものかどうか、

 

メールのサイズが大きくなる要因て、長期的に使うということもありますが、大容量のファイルをメールでやりとりするのも問題ですよね。PPAP問題もありますし、データのやりとりは考え方を変えたほうがいいかもです。

 

 

続いて、知らなかったのですが、インデックス数の上限についても書かれています。

 

インデックス数の上限はWindows環境で100万インデックスとなります。

一例となりますが、ある環境では1つのpstファイルで50万インデックスを超えるとほぼ破損していました。
ある一定のインデックス数を超えると、インデックスが破損する確率が上がり、再構築される動作が繰り返される動きとなるようです。30GBのpstでは、ある一定のインデックス数を超えるのだと思います。

よって抜本的な対処策はなく、回避策としてはpstを10GB程度に分割し、インデックスの対象範囲には検索にどうしても必要なpstファイルのみ置くなどの処置をするのが良いと思います。

(そもそもpstファイルのサイズ上限も50GBなので、30GBのpstという時点で危険域に達していると思います)

 

こちらも参考になります。

 

Exchange (Exchange Online)の場合も同様で、ost ファイルが大きくなりアイテム数が巨大になると、検索で問題が出るのは同じです。

もっとも Exchange Online であればオンライン アーカイブに古いメッセージを自動的に逃すという手が使えるので、問題発生の抑止はできると思います。

 

メールの運用という観点で参考になりそうです。

 

ロジクール ワイヤレスマウス 無線 マウス M185CG 小型 電池寿命最大12ケ月 無線マウス M185 グレー 国内正規品