ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

広島 安芸若 ランチにうどんとミニ丼のセット 焼き鳥が美味しいみたい

最近は、お弁当を休止して、ランチを楽しんでいます。やっぱり外食ってちょっとお金がかかりますけど、いいですよね。新しいお店探しをして、美味しかったら家族で利用しようかなんて考えています。

 

そして、今回は、広島の中心部の立町にある安芸若を利用しました。お店の場所はこちらです。

 

 

Googleの口コミレビューです。

 

「リニューアルされて、テーブル席が少しだけ増えました❗
同時に店名が、安芸若になりましたょ!
お昼の営業はリニューアルでやめられたとの事ですが、夜は営業されてます。
広島の地酒が飲めたり、旬な日本酒が沢山あって1人でも気軽に入れるお店です。」

 

「焼鳥が本当に美味い!そして、お酒も種類豊富で日本酒がオススメ!」

 

焼鳥が美味しいみたいです。ただ、お昼なので、ランチメニューになります。中の棚ってなんの意味なんでしょうかね。焼き鳥以外にももつ鍋も楽しめます。

 

本日の日替わりミニ丼は、広島産とり天丼です。そばかうどんが選べます。価格は税込みで790円です。お米は広島産こしひかり100%使用とのこと。

f:id:merrywhite:20211028055501j:plain

 

店内です。しつこいくらいにメニューです。お店はそこまで広くはないですが、テーブル席もあります。

f:id:merrywhite:20211028055634j:plain

 

美味しそうだったので、写真を撮りました。広島名物のコウネを使った料理。和牛コウネ網焼き。美味しそうです。

f:id:merrywhite:20211028055713j:plain

 

 

そして、しばらくするときました、ランチの定食です。今回はお蕎麦にしました。漬物と丼がつきます。

f:id:merrywhite:20211028055807j:plain

 

そばには、ネギ、かまぼこ、そして、ノリ、天かすが入っています。

f:id:merrywhite:20211028055906j:plain

 

食べた感想ですが、そばは普通に美味しかったです。個人的にここの蕎麦は味が違うってほど通ではないので、普通に楽しめました。

 

そして、とり天ですが、衣がサクサク、熱々でこちらはかなり美味しかったです。個人的には蕎麦よりこのミニ天丼に満足できました。

 

初めて利用しましたが、これなら夜の焼き鳥も期待できそうです。また、機会があったら利用したいと思います。ご馳走様でした。

 

「お店情報」

店名    安芸若(【旧店名】うき屋)
ジャンル    居酒屋、焼鳥、もつ鍋

住所    広島県広島市中区立町4-8 グランドパーキング21 1F

営業時間    

月~木 11:30~13:30


月~土 17:30~23:00
日・祝 17:30~22:00

定休日

日曜日(日曜日が祝日の場合は翌月曜日が休み)

 

【精米】 北海道産 白米 ゆめぴりか 5kg

商品紹介
遂にたどり着いた、ほど良い粘りと甘み。そして、炊きあがりの美しさ。その優れた品質から、「日本一おいしい米を」という北海道民の「夢」に、アイヌ語で美しいを意味する「ピリカ」を合わせて名付けられました。<br> 美味しさのポイントを挙げると、味を左右するアミロースが低く、粘りがあること(アミロースが低いほど粘りがある)。低いほどやわらかいとされるタンパク質も比較的低くいため、炊きあがりがやわらかく、つやがあること。<br>さらに、粒が厚いという特徴です。