ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

エクセルで関数、数式が有効にならない =文字列になっている

たまにあるのですが人が作ったエクセルを操作していて、関数を入力してもなぜか、数式が文字列になることがあります。

 

例えば、以下のように入力しても文字列として表示されます。

 

=A12

 

本来だと、A12セルに記入された値が表示されるはずが、そのまま数式が表示されてしまいます。

 

これはエクセルの設定によるもので、セルの書式設定で回避できることがあります。私の経験上は、この設定によるものが多いです。

 

まず、関数を入力しても文字列となるセルで右クリックし、「セルの書式設定」で表示形式が「文字列」になっている場合は、「標準」に変更して「OK」をクリックします。

 

そして、再び、関数を入力すると正しく値が表示されるはずです。

 

ちょっとしたことですが、意外と面倒なので、一気にセルを選択して変更するほうが楽です。

 

少し前にも、色んなところが文字列になっていて、入力して値が正しく表示されないことがありました。ちなみに、すでに数式が入っているセルをコピーすると、コピー元の設定がコピーされますので、その場合は、同じような事象は発生しません。

 

あくまで新しく数式を入力した場合に発生します。おそらく、新規作成したエクセルだと発生することはないとは思います。

 

エクセルで関数、数式が有効にならない =文字列になっているという場合は参考にしてみてください。

 

(無料電話サポート・無料電子版付)できるExcelデータベース 入力・整形・分析の効率アップに役立つ本 2019/2016/2013 & Microsoft 365対応 (できるシリーズ)