ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Word 文字位置の指定に誤りがあります、指定する箇所が正しくありません 読み取り専用

Wordで「文字位置の指定に誤りがあります、指定する箇所が正しくありません」で読み取り専用となってしまう事象について、何度かコミュニティで投稿があります。

 

例えばこちら、

 

Mac book Air 13インチ(2016)で Word アプリを使用し文書作成を行おうとすると「文字位置の指定に誤りがあります、指定する箇所が正しくありません」と表示される。

https://answers.microsoft.com/ja-jp/msoffice/forum/all/mac-book-air/feefe72e-8d24-4dc7-833c-1a397b6e3504

 

質問内容の抜粋です。

 

[問題]

Word アプリを使用し文書作成を行おうとすると「文字位置の指定に誤りがあります、指定する箇所が正しくありません」と表示される。

[使用環境]

・Macbook Air13インチ 2016年モデル

・Office for Mac 2016 バージョン16.9.1

・所属大学のマイクロソフト製品ダウンロードページよりダウンロード

[その他]

・onedriveではオンラインでワード使用可能

・同様にダウンロードしたPowerPointでは添付の画像の通り、新規作成からドキュメントの作成をしているにも関わらず読み取り専用と表示され、打ち込んだ文字も表示されていない

 

Windows以外の問い合わせが散見されますね。

 

 

続いて、回答内容の抜粋です。

 

Word 2016 for Mac で文書作成を開始すると「文字位置の指定に誤りがあります、指定する箇所が正しくありません」のメッセージが出るのですね。

PowerPoint 2016 が読み取り専用で起動しているので、ライセンス認証が完了している状態なのかが気になっています。

ライセンス認証が完了していないと、Office アプリケーションが読み取り専用で開き、文書の作成や編集ができない状態になることがあるため、次のページを参考に、ライセンス認証の状態を確認しておくのがよいと思います。

 

また、こちらも参考になるかもしれません。

iPadで外付けキーボードを使ってWordを使いたいのですが、一文... - Yahoo!知恵袋

 

Office for iPad は閲覧ソフトです。編集はできません。

画面サイズが 10.1 より大きいものは、有料ライセンスが必要です。
画面サイズが 10.1 以下のものは、Microsoft アカウントでサインイン
すると編集が可能になります。

<参考>
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20141126/1061485/?rt=nocnt
無料で使える「新iPad版Office」レビュー
Excelは重要機能がカットされるも、PowerPointはプレゼンに有用
(抜粋)
またOffice for iPadは、日本語版の提供と同時に、
有料サービス「Office 365」を利用していない無料ユーザーでも
利用できるようになった。
無料アプリをインストールすると、対応ファイルの閲覧が可能になり、
さらにマイクロソフトアカウントでサインインをすれば
基本的な編集機能も利用できる。

 

どの質問も結果がないですが、おそらくライセンス認証されていないことが原因でしょう。

 

できるポケットExcel関数 基本&活用マスターブック Office 365/2019/2016/2013/2010対応 できるポケットシリーズ