ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows Server 2016 VPN接続でエラー806、902 GREプロトコル未対応

Windows Server 2016 VPN接続でエラー806、902が出る場合の事象についての情報になります。

 

情報元はこちら

error 806/902 on Windows 2016 server VPN

 

以下は質問の抜粋です。

 

VPNを設定する前に、リンクとしての指示に従います。

https://www.thomasmaurer.ch/2016/10/how-to-install-vpn-on-windows-server-2016/

しかし、運が悪いので、クライアント側はPPTPによるエラー806とL2TPによるエラー902を示しています。私はほとんどのpplがそれがルーターの問題であると言っている周りを検索します。ルーターなしでAndroidデータ接続から直接接続してみました。同じです。

TCP1723、GRE47、UDP1701がファイアウォールでオンになっています。ファイアウォールを遮断しても、エラー806のままです。

 

VPNを利用する場合は製品を利用することが多いかと思いますが、ダイヤルアップ接続などで利用できないケースもあります。

 

 

続いて、回答内容の抜粋です。

 

error 806: お使いのコンピュータと VPN サーバー間の接続は開始されましたが、VPN 接続を完了することができません。最も一般的な原因は、お使いのコンピュータとVPNサーバーの間にある少なくとも1つのインターネット機器(例えば、ファイアウォールルーター)が、GRE(Generic Routing Encapsulation)プロトコルのパケットを許可するように設定されていないことです。

error 902:The specified protocol identifier is not known to the router.

サーバー側とクライアント側の両方で、ファイアウォールルーターを確認しましたか?

いただいた情報によると、VPNサーバー側の設定は問題ないと思います。

しかし、お使いのルーターGREプロトコルに対応していないのではないかと思います。

 

間のネットワーク機器が対応していないのではないかということです。そのあたりの仕様を確認することですかね。

 

ビジネスバッグ 就活バッグ リクルートバッグ 男性 ビジネスバック 父の日