ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

今の40代前半の月収少ない!4割が手取り20万円以下って将来不安

f:id:merrywhite:20210124060855j:plain

 

給料ってほんとうに重要だなと感じますが、以前、関東に住んでいて給料が30万円の時があったのですが、当時は30万円ってそこまで低くないと思っていました。実際に妻と二人暮らしの時は、妻もアルバイトをしていて8万円くらいあったので、二人合わせると40万円近くあって、全然余裕でした。

 

ちなみに私はIT関連の派遣会社に勤めていて、ボーナスはゼロです。残業すれば稼げますが、残業ができないところだと、月収360万円です。

 

ところが、子供ができて一変しました。妻がアルバイトできなくなって、収入が30万円のみ。しかも、子供ができたのでワンルームから3DKのぼろマンションに引っ越しました。

 

手取りが24万円で、以下が固定費。

 

家賃が7万5千円

通信費がスマホとインターネットで2万円

光熱費が2万円

 

12万くらいが毎月とんでいきます。さらに子供ができると色々とお金がかかるので、毎月かつかつでした。

 

ちょっと出費が多い月は貯金を切り出す生活。とても貯金をするなんて余裕はありませんでした。

 

 

その為、個人的には月収40万円ないとちょっと余裕がないのかなという印象です。そして、ネットニュースでこんな記事を見付けました。

ロスジェネ世代の2000年大卒・44歳「手取り20万円以下が4割」 - ライブドアニュース

 

厚生労働省『令和2年賃金構造基本統計調査』によると、手取り給料20万円以下(額面26万円以下)の割合は実に40.1%。5人に2人は手取り20万円以下というなか働いているそうです。

 

【40代前半の月収(額面)分布】

20万円未満(14.30%)

20~22万円未満(7.40%)

22万~24万円未満(8.60%)

24万~26万円未満(9.80%)

26万~28万円未満(9.60%)

28万~30万円未満(9.50%)

30万~32万円未満(8.90%)

32万~34万円未満(8.30%)

34万~36万円未満(6.80%)

36万~38万円未満(6.00%)

38万~40万円未満(4.70%)

40万~50万円未満(14.30%)

50万~60万円未満(6.10%)

60万円以上(5.20%)

 

さて、40代前半の方はどこに自分がおかれているでしょうか。逆を言うと、40万円以上って25%ちょっとしかいないのですね。

 

個人的には子供が成長すると50万円くらい欲しいと感じますが、どうでしょうか。

 

今の仕事に不満がないなら別ですが、同じ業種でも会社を変えるだけで給料が大きく変わります。

 

以前、福岡で大手の派遣会社に転職しましたが、月収24万円でした。ボーナスはありましたが、大した額ではなく、東京で46万円もらっていたので、なんとマイナス22万円です。

 

当然、転職をしましたが、待遇が悪い会社で頑張り続けるのはメリットが少ないので、魅力があるとか、会社が好きとかなければ転職することで給料アップが見込めます。特に家庭持ちの場合は、給料が少ないと生活が困窮しますから、独り身なら別ですが。

 

さらに今の日本は物価も上がり続けているので、20年前の20万円と今の20万円は意味が違いますからね。

 

転職活動を検討しているならマイナビエージェントがおすすめです。リクナビindeedなどの転職サイト経由だと再就職手当がもらえません。こういったエージェントサービスを経由するともらえますので、転職まで少し時間がかかりそうという方はご注意ください。

 

マイナビエージェントへのアクセスはこちらから↓