ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

RHEL8 最小構成インストール unit.chronyd.service could not be found

Red Hat Linux8(RHEL8)で最小構成インストール後に、時刻同期の設定を行おうとしたら、以下のコマンドがかえってきました。

 

unit.chronyd.service could not be found

 

RHEL7のときは、最小構成でインストールされていた記憶があり、ちょっと調べました。

 

RHEL8.4の最小構成インストールだとchronyがインストールされているようでした。

 

ということでオプションで「ゲストエージェント」にチェックを入れると、chronyが入っていました。

 

 

ちなみに差分比較するとNTPDもそうですが、時刻系のパッケージがインストールされており、その差分があるようです。

 

仮に、最小構成でインストールし、NTPの設定をしたい場合で、chronyを採用する場合は、以下のコマンドでインストールできます。

 

> yum install -y chrony

 

その後、/etc/chrony.confを編集して、参照するNTPサーバを指定します。

 

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)【PSE技術基準適合/PowerIQ搭載】 iPhone&Android対応 (ブラック)