ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows10 version1909から更新アップグレードでスピーカ、再生デバイスが音がでない

Windows10 version1909から更新アップグレードでスピーカ、再生デバイスが音がでないという事象があるようですが、アップデートをかけて同様の事象が発生する場合に参考になると思います。

 

情報元はこちら。

windows アップデート(windows10 Home - マイクロソフト コミュニティ

 

以下は質問内容の抜粋です。

 

windows10 Home version1909からそれ以降の更新をすると、再生デバイスから音が聞こえなくなります。

以前までこのようなトラブルはありませんでした。

一度、対処方法(スピーカ出力確認、ドライバ再インストールなど)を調べて対応したつもりですが治りません。

その点以外は、特に問題はなく失敗せず更新はすることができます。

 

自作PCで、System manufacturerでHDDはすごい古く約8年前のものを使っているということで、それは可能性があるでしょうね。

 

 

回答内容の抜粋です。

 

Sound BlasterX AE-5 - 最大32bit/384kHz ハイレゾ再生に対応したオーディオファイルグレードのゲーミング サウンドカード - Creative Technology (日本)

こちらからドライバー ダウンロードに辿れるので、そこで最新のドライバーをダウンロードしてインストール。

Sound BlasterX AE-5 - 最大32bit/384kHz ハイレゾ再生に対応したオーディオファイルグレードのゲーミング サウンドカード - Creative Technology (日本)

 

サウンドカードを最新のドライバーにインストールして、調整後無事に音が聞こえるようになっとのことで今回は、古いデバイスでも対応していたのが幸いですが、ドライバを更新できないケースなどもあるので、新しいパソコンを買ったほうがいいですね。