ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows 10 21H1 Update後 DPC_WATCHDOG_VIOLATIONによるブルースクリーン

Windows 10 21H1 Update後 DPC_WATCHDOG_VIOLATIONによるブルースクリーンが発生する事象があるようです。

 

情報元はこちら。

DPC_WATCHDOG_VIOLATIONの件 - マイクロソフト コミュニティ

 

以下は質問内容の抜粋です。

 

windows10で最近更新したのですがそれ以来PCが止まりDPC_WATCHDOG_VIOLATIONというメッセージが出て再起動されてしまいます。

どうしたら良いのか分かりませんので宜しかったらお教え下さい。

 

これはハードウェアのエラーのようです。

 

回答内容の一つです。

 

お使いのグラフィックボードが GeForce 700/600 Series でドライバーを 466.63 WHQL にアップデートしました?お使いのグラフィックボードが GeForce 700/600 Series でドライバーを 466.63 WHQL にアップデートしました?
https://www.nichepcgamer.com/archives/geforce-driver-issue-466-63.html
https://noushibou.hatenadiary.jp/entry/2021/06/04/063711

 

 ドライバーが古いのも原因かもしれないですね。

 

 

もう一つ回答内容の抜粋です。

 

私もWindows 10 May 2021 Update更新後にDPC_WATCHDOG_VIOLATIONによるブルースクリーンが頻繁に起きる状況に陥りました。

DPC_WATCHDOG_VIOLATIONはハード系のエラーらしいですがどこでエラーが起こっているかをログで調べることになります。Windowsでログを見てもいいですがてっとり早くBlueScreenViewを利用した方が便利だと思います。

https://kuronekohouse.com/BlueScreenView-HowToUse

私の場合はntoskrnl.exeでエラーが起こっている事が判りこんもエラーを検索するとNVIDIAコントロールパネルより電源管理モードを「パフォーマンス最大化を優先」に切り替えればブルースクリーンは治まると言う記事を発見し電源管理モードを変更したところブルースクリーンは治まりました。

ご参考まで

 

NVIDIAコントロールパネルより電源管理モードを「パフォーマンス最大化を優先」に切り替えればブルースクリーンが発生しなくなったという情報もあるので、同様の事象が発生した場合は参考にしてみてください。