ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows10 カメラアプリで0xA00F4294のエラーコードで正常に利用出来ない

Windows10 カメラアプリで0xA00F4294のエラーコードで正常に利用出来ない事象があるようです。普段から使っている人は困りますよね。

 

情報元はこちら

カメラアプリで0xA00F4294のエラーコードが出る - マイクロソフト コミュニティ

 

以下は質問内容の抜粋です。

 

「0xA00F4294」というエラーコードがたまに出ます。動画保存時のエラーです

普段は問題なく使えるのですが、発生原因も条件も不明でたまに起こります

せめてもの対策として、2、3回撮るごとにカメラを再起動するという方法をとっていましたが

1回目、2回目でもなることがあります

このエラーが出たときの動画は諦めなければいけないのでしょうか

今回の撮影は重要な動画だったので、なんとか復元したいです

 

普段は問題なく動作するのですが、連続で撮れるときと撮れないときがあるとのこと。

 

 

 

似たような症状で同じエラーコードで以下で復旧したという情報があるそうです。

【0xA00F424F】カメラでエラーが出てとれません - マイクロソフト コミュニティ

 

追伸です。

下記でエラーが出なくなりましたので報告します。

設定
 個人用設定
  スタート
   の下の次の項目
   「スタート画面またはタスクバーのジャンプリストに最近開いた項目を表示する」
   これををONにする。

 

後、新規アカウントを作ると改善するようです。

 

自分も同じエラーが発生し、現象を調べていました。自分も同じエラーが発生し、現象を調べていました。
いくつか対応した結果を知見として投稿させて頂きます。
端末 HP Elite2 x2
エラーコード 0XA00F424F
発生条件は カメラアプリ立ち上げ 1枚目は問題なく撮れる 2枚目の撮影からエラーが発生。(一度アプリを再起動すると1枚目はまた撮れる)※カメラロールのアクセス権限は対応済み。
そこで設定→システム→アプリの機能→カメラをクリック(タップ)→設定のオプション→リセットをしたところ一時的に改善が見られました。
しかし、26枚までしか撮れず27枚目以降にまたエラーが再発し、以降はまた1枚しか撮れなくなります。
さらに設定→システム→アプリの機能→カメラをクリック(タップ)→設定のオプション→リセットを繰り返すとまた26枚目までしか撮れません。
撮影の途中で再起動した場合も撮影枚数が通算で26枚までしか撮れませんでした。
(まるで26枚撮りフィルムが入っている状態?のようです)
その後、ここの情報にたどり着き新規アカウントを作ることでエラーを回避できました。
但し、こちらでは複数台の端末を管理しておりアカウント情報のコピーなど
かなり手間がかかるのでこの方法以外で治す方法がないか継続して探したいと思います。
(同じ現象が複数台のタブレットで発生している)

 

まずは切り分けで別のアカウントを作成して試してみるというのも一つですが、アカウント替わるとデータの移行が必要かもですね。