ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Zabbix5 監視間隔、ヒストリ、トレンドの保存期間 一括更新

Zabbix5で監視間隔、ヒストリ、トレンドの保存期間などのアイテムの設定を一括更新する設定に関する情報です。

 

テンプレートを用意することで、標準的な設定をまとめて設定することができます。

 

多くの場合は、OSのテンプレートを用意し、サーバ毎の設定を追加で行うことがあると思います。

 

そして、テンプレートのアイテム設定などで、一括更新することができます。

 

情報元はこちら

https://www.zabbix.com/documentation/2.2/jp/manual/config/items/itemupdate

 

===

概要
ここでは、1回で大量のアイテムの属性を変更する方法について説明します。各アイテムをオープンして編集する代わりに、一括更新機能を使用することができます。

 

 

一括更新の使用
複数のアイテムを一括更新するためには、次のことを行ってください。

リストで、更新するアイテムのチェックボックスにチェックを入れてください。
下のドロップダウンメニューから[一括更新]を選択して、[実行]をクリックしてください。


更新する属性のチェックボックスにチェックを入れてください。
属性に新しい値を入力して、セキュリティレベル[更新]をクリックしてください。

 

[アプリケーションを置換]によって、既存アプリケーションからアイテムを削除し、当該フィールドに指定されたものに置き換えます。

[アプリケーションの新規作成または追加]によって、既存のアイテムから追加アプリケーションを指定、またはアイテムに対して新しいアプリケーションを入力することができます。

 

当該フィールドはいずれもオートコンプリートになっており、タイプすると一致したアプリケーションのドロップダウンメニューが表示されます。アプリケーションが新しい場合にもドロップダウンメニューに表示され、文字列の後に[新規]として表示されます。スクロールダウンして選択してください。

===

 

新しいバージョンでも同様に変更ができます。

 

[改訂3版]Zabbix統合監視実践入門 ―障害通知,傾向分析,可視化による省力運用 Software Design plus