ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

うつや認知症のリスクになる座りっぱなし防止 サンワダイレクト スタンディングデスク 100-MR139BK

以前の職場で同僚が座りっぱなしは健康によくなくて、立って仕事をしたほうがいいという話を聞いたことがあります。 

 

実際に調べてみるとこんな情報があります。

「座り過ぎ」が寿命を縮める!?健康リスクを下げる生活習慣と予防運動で対策を(ハルメクWEB) - Yahoo!ニュース

 

座り過ぎの影響は命にもかかわります。2012年、平均50歳の1万人超を対象としたオーストラリアの研究(※4)では、テレビの視聴時間が1時間長くなると、平均余命が22分短くなるという結果に。

世界54か国の人々を調べた研究(※5)では、座り時間が長いことが原因で、年間43万3000人もの人が命を落としていたという報告もあります。

セデンタリーなライフスタイルは、病気の発症リスクも高めます。複数の論文を分析したシステマティックレビューという信頼性の高い研究(※6)から、長時間の座り過ぎが、がん・2型糖尿病・心血管疾患などの発症リスクの上昇や、がん、心血管疾患による死亡リスクの上昇を招くことがわかっています。

それだけではありません。座り過ぎはうつや認知症の発症リスクを高め、座り時間が長い人は記憶の形成に関わる脳の皮質が薄くなる(※7)など、メンタルや脳神経への悪影響も指摘され始めています。

 

座り過ぎってそんなによくないんだとびっくりしますが、筋肉をつけるという意味でも座りっぱなしをかえれば、基礎代謝があがってダイエット効果もあります。

 

座りっぱなしは腰痛の影響もあるとのことで、うつや認知症のリスクになる座りっぱなし防止 サンワダイレクト スタンディングデスク 100-MR139BKが便利です。

 

サンワダイレクト スタンディングデスク 机上 高さ12段階 幅79.5cm 薄型 100-MR139BK

f:id:merrywhite:20210613083940j:plain

 

リフトアップデスク スタンディングデスク 机上 幅約79.5cm 薄型 折りたたみ可能 高さ12段階調整可能 ブラック
上下昇降が可能なリフトアップデスク。天板のレバーで簡単に上下昇降でき高さを約4~40cmの12段階で最大36cm変更可能。エルゴノミクスデザインで折りたためば、約3.7cmで作業もしやすい卓上デスクにもなるスタンディングデスク。幅79.5cm。

f:id:merrywhite:20210613084402j:plain


 

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

外まわりで運転時間が長かった時に腰を痛め、長年、腰痛に苦しんでいます。
本当に痛い時は、椅子に座るなんて考えられない・・・という状態で、それでも仕事をしないといけないため、机に段ボールを置いたり、板を置いたりと試行錯誤を続けていました。
オフィスに置いてあるようなスタンディングデスクはすごい値段がするし・・・と悩んでいたところ、この商品を見つけて、思い切って購入してみました。

結果、、、もう手放せないです。
スタンディング時:身長は168㎝ですが、十分まっすぐ立って仕事ができる状態まで高さを上げることができます。
女の力でも、モニターとノートPCを乗せた状態で高さを上げることができます。
座って仕事をするとき:机の厚み+土台の部分が若干高くなりますが、違和感なく仕事ができます。

腰痛対策がメインでしたが、スタンディング時の集中力アップは目を見張るものがあります。
ずっと立っていると疲れてしまうので、伸ばしたり低くしたりしていますが、耐久性も問題なさそうです。
本当に購入してよかったです。

 

健康のためにもいいですが、リモートワークで自宅で仕事をする習慣があって、座っていると辛い人にもおすすめです。

 

お使いの机に置くだけで、上下昇降機能を追加できるリフトアップデスクです。既存デスクに設置でき、オフィスでも家庭でも使用できます。
スタンディングデスクとして高さを上げての立ち作業や、デスクを下げての座り仕事など、立ち・座りがこの1台で切り替えられます。
天板左右のレバーを引くだけで、簡単に上下昇降可能です。天板高さは12段階で調整できます。天板の広さは、ノートパソコン + キーボードも設置できる広く作業しやすいフラット天板です。
たためば厚さ約3.7cm、たたんだままでも作業しやすい厚さです。
立つ座るを効率的に行う事によって作業効率のアップ、健康維持に役立ちます。