ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

GIMPで作成したTIFファイルが強制削除できない

GIMPで作成したTIFファイルが強制削除できないという事象があるそうで、その場合の対処法がこのソフトの事案に関係なく参考になるかもしれません。

 

以下は情報元です。

ファイルが消せない案件です (4GサイズTifファイル) - マイクロソフト コミュニティ

 

以下は質問内容の抜粋です。

 

GIMPというソフトウェアでTIFファイルを出力GIMPというソフトウェアでTIFファイルを出力
サイズが大きすぎるためか?エラーで終わる
そのとき出力した4GByteサイズのTIFファイルは残ったままです(仮称4G.tifファイル)
いわゆる強制削除の方法いろいろありますが、この場合エラー応答が一切ありません
・ファイルはロック中ではない
UACに問題なし
コマンドプロンプト、パワーシェルの削除には応答しないのでBreakで終わり
・セーフモードでも同じで応答なし
・move copy 上書きも応答なし
ディレクトリ毎削除でも応答なし
バイナリエディタで読んで、内容を削除して書き込みは応答なしフリーズ
他に試せることご存知の方いらっしゃいますか

 

 ちなみに個人的にファイルが消せないという事象は経験したことがないです。

 

 

エクスプローラ操作で削除 SHIFT+DEL等の操作ではエラー等表示なしで、ファイルは残ったままで、例えば他のファイルを一緒に消すと4G.tifが残って他のファイルは消えるとのことです。

 

コマンドプロンプト(管理者権限)

対象がDドライブなので

chkdsk d: /f

そのあと対象パスに入って

del 4g.tif

見事に消せました!!

おそらくファイルシステムのインデックスが壊れてたんでしょう

皆様ご協力本当にありがとうございました m(__)m

これでクローズとさせていただきます。

 

ちなみにFオプションは、ファイルシステムにあるディスクの論理障害のみを修正する場合に使用するそうです。似たような事象があったら参考になるかもしれません。