ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows10 21H1アップグレード ブルースクリーン PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREAが発生

Windows10 21H1アップグレード ブルースクリーン PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREAが発生する事象があるようです。

 

情報元はこちら。

Windows10 1909 -> - マイクロソフト コミュニティ

 

以下は質問内容の抜粋です。

 

Windows10 1909ではWindows10は起動しており、サポートが切れたのでアップデートを試しました。エラーになるのでMicrosoftの方にクイックアシストをしていただき、ISOをダウンロードしてアップデートを行ったが、それだけではアップデートに失敗。その後にいろいろなサイトを確認し、「アプリを削除してインストール」したところ、21H1にアップデートには成功したが、起動直後にブルースクリーン PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREAが出るようになった。

状況

・最新の21H1にすると100%1分以内に PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREAが発生して使用できない

・システムイメージを書き戻して1909に戻すと、WINDOWS10は起動する。

・別件の問題WindowsUpdateの問題なのか不明だが、1909で起動していると勝手に再起動がかかる。

 ※作業中でも強制的に再起動がかかる。

 調子のよいときは数時間起動できる。

 調子が悪いときは5分程度で再起動がかかる。

 セーフモードでは問題なさそう。30分程度は問題なかった。長時間検証すべきではあるが、そこまで時間取れない。

 この再起動の問題は、21H1のアップデートの実行前までは発生したことがない。

 21H1に強制的にアップデート→元のバージョンに戻す、これがここ2週間程度繰り返されていて、

 最近発生するようになった。

・設定→更新とセキュリティ→回復から初期化ができない

 数日前は使用できたが、何回か初期化やアップデートを繰り返したら、使えなくなった。

「回復環境がありません」と表示される。

そのため、1909の初期状態に戻せない。

トラブルシューティングのツールで特に異常は検知しない。

 

 

PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREAの原因は、パソコンにインストールされているデバイスドライバーの不具合や破損 · 物理メモリの接触不良・破損 · ファイルシステムの破損 · ページングファイル、システムファイルの欠損などが原因となることのようで、個人的にはなんとか復旧させるよりは、データが戻せる間に、新しいパソコンを買って、環境を移行したほうがいい気がしますね。

 

自分が使っているノートPCも4年を超えて徐々にパフォーマンスが落ちているので、そろそろ買い替えようと思っています。

 

Core i7搭載 薄型軽量14インチアルミボディ 高性能ノートパソコン 高速CPU搭載 8Gメモリー 大容量SSD ハイスペック性能 ノートPC Office付き (128G SSD, シルバー)