ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

office365 office2019 Outlook オプションのメール設定が勝手に元に戻る事象

office365 office2019に限らず、Outlook オプションのメール設定が勝手に元に戻る事象が発生することがあるようです。

 

情報元はこちら。

Outlookの不調について・オプションのメール設定が勝手に元に戻ってしまう - マイクロソフト コミュニティ

 

Microsoft Outlookを使っていますが、数日前から突然、オプションのメール設定が勝手に元に戻ってしまうようになってしまいました。

具体的には、数日前から突然、メールを送ると、これまで保存されていた「送信済みボックス」にメールが保存されなくなりました。

原因を探ると、オプションのメール設定のメッセージの保存のところで、「送信済みアイテムフォルダにメッセージのコピーを保存する」のチェックが外れていたため、再度チェックを入れてテストメールを送信してみたところ、「送信済みボックス」に送ったメールが保存表示されました。

解決したかと思いましたが、アウトルックを一旦閉じて、再度立ち上げなおすと、また勝手に、「送信済みアイテムフォルダにメッセージのコピーを保存する」のチェックが外れています。

ここ数日、この繰り返しです。

対処方法を教えてください。

 

ここ数日とある通り、最近、発生したという方が多いかもしれません。

 

 

続いて、回答内容の抜粋です。

 

Outlook のオプション設定を変更しても元に戻ってしまうのですね。

 調べたところ海外のマイクロソフト コミュニティに似た内容の投稿があり、[Outlook の設定をクラウドに保存する] 設定をオフにすると設定が維持されたという書き込みがありました。

もしかすると同じ状況かもしれませんので、Outlook の次の設定を確認してみてください。

手順:Outlook の[ファイル] タブクリック > [オプション] > [全般] > [Outlook の設定をクラウドに保存する] にチェックが入っていたらオフにして OK をクリック

 

状況が異なり、最初から設定がオフになっている・あるいはクラウドに保存する項目自体がないなどの場合はその旨もお知らせください。

また、その場合はほかの方からのアドバイスが寄せられやすくなるよう、ご利用の Outlook 2019 のバージョンも書き込んでいただければと思います。

 

そして、実際に解決したそうです。

 

確かに「Outlookの設定をクラウドに保存する」にチェックが入っていたので、そこを外してみました。

その後、Outlookの再起動とパソコン自体の再起動の両方を試してみました。

いずれも、オプション設定は、私が設定した状態のまま保持されていました!

先週からずっと悩んでいましたが、的確なアドバイスにより解決できました!

 

さすが海外のフォーラムは情報が早いですね。同様の事象が発生して困っている方は参考にしてみてください。