ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows10、WindowsServer2019 ログイン、サインイン時にユーザー名を表示しないGPO設定

Windows10、WindowsServer2019 ログイン、サインイン時にユーザー名を表示しないための、グループポリシー、GPO設定についての情報になります。

 

セキュリティ的にログイン画面にユーザー名を表示させたくない場合などに便利です。

 

情報元はこちら。

対話型ログオン サインイン時にユーザー名を表示しない (Windows 10) - Windows security | Microsoft Docs

 

適用対象

Windows 10、 Windows Server 2019
対話型ログオンのベスト プラクティス、場所、値、およびセキュリティに関する**** 考慮事項について説明します。サインイン セキュリティ ポリシー設定でユーザー名を表示しない。

 


リファレンス

新しいポリシー設定は、バージョン 1703 Windows 10開始Windows 10導入されました。 このセキュリティ ポリシー設定は、サインイン時にユーザー名が表示されるかどうかを決定します。 この設定は、[その他のユーザー ] タイルにのみ影響 します。


ポリシーが有効で、ユーザーが他のユーザーとして**** サインインすると、サインイン時にユーザーの完全な名前は表示されません。 同じコンテキストで、ユーザーがサインイン画面で自分の電子メール アドレスとパスワードを入力してEnterキーを押すと、表示されるテキスト "Other user" は変更されず、以前のバージョンの Windows 10 のように、ユーザーの名と名に置き換えなくなりました。 さらに、ユーザーが自分のドメイン ユーザー名とパスワードを入力し、[ 送信] をクリックすると、[スタート] 画面が表示されるまでフルネームは表示されません。


ポリシーが無効で、ユーザーが他のユーザーとして**** サインインすると、サインイン中に "その他のユーザー" テキストがユーザーの名と名に置き換えられる。

 

 


有効
無効
未定義

 

ベスト プラクティス
このポリシーの実装は、表示されるログオン情報のセキュリティ要件によって異なります。 機密データを保存するデバイスがある場合、セキュリティで保護されていない場所にモニターが表示されている場合、または機密データがリモートでアクセスされているデバイスがある場合は、ログオンしているユーザーの完全な名前またはドメイン アカウント名が表示され、全体的なセキュリティ ポリシーと矛盾する可能性があります。

 

GPOの設定箇所

コンピューターの構成\Windows 設定\セキュリティ 設定\ローカル ポリシー\セキュリティ オプション

 

既定値
サーバーの種類またはグループ ポリシー オブジェクト (GPO) 既定値
既定のドメイン ポリシー 未定義
既定のドメイン コントローラー ポリシー 未定義
スタンドアロン サーバーの既定の設定 未定義
ドメイン コントローラーの有効な既定の設定 未定義
メンバー サーバーの有効な既定の設定 未定義
クライアント コンピューターでの GPO の有効な既定の設定 未定義

 

Windows10、WindowsServer2019 ログイン、サインイン時にユーザー名を表示しないGPO設定を探している方は参考にしてみてください。

 

Anker PowerCore Essential 20000 (モバイルバッテリー 超大容量 20000mAh) 【USB-C入力ポート/PSE技術基準適合/PowerIQ/低電流モード搭載】iPhone iPad Android 各種対応 (ブラック)