ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

スタートメニューの歯車、スタートボタン右クリックのコントロールパネルを非表示にする設定、GPO

スタートメニューの歯車、スタートボタン右クリックのコントロールパネルを非表示にする設定、GPO(グループポリシー)の設定についての情報になります。

 

VDI展開する場合などで、あんまりユーザーに設定をさせたくない場合や、操作を制限したい場合などに参考になるかもしれません。

 

情報元はマイクロソフトtechnetです。

スタートメニューの「歯車」・スタートボタン右クリックの「コントロールパネル」を非表示にする方法

 

以下は質問内容の抜粋です。

 

「設定」ボタン、コントロールパネルのメニューを非表示にしたいです。

ローカルグループポリシーエディターで設定できますか。

①スタートボタン→スタートメニューに表示される、歯車ボタン

②スタートボタン右クリック→メニューの中の「コントロールパネル」

以上です。

 

これは環境によってはニーズがある設定だと思います。

 

 

続いて回答内容の抜粋です。

 

①の歯車を消す方法ですが、
[スタート]→[設定](歯車)→[個人用設定]→[スタート]→[スタート画面に表示するフォルダーを選ぶ]から「設定」の項目をオフにすれば表示されなくなります。

 

②のコントロールパネルを消す方法ですが、
C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Local\Microsoft\Windows\WinX
の配下の3つGroupフォルダがあるので、
その中の「コントロールパネル」のショートカットを削除するとそのユーザーには表示されなくなります。
(ユーザー単位なので新規でログインしたユーザーにも表示されなくするには「Default」ユーザーにも設定が必要となります。)

 

その他、GPOの情報です。

 

設定を押した後の項目を非表示にすることはグループポリシーで可能ですが、設定自体を非表示にするグループポリシーはなさそうです。

■設定を押した後の項目を非表示にするGPO
[コンピュータの構成]-[管理用テンプレート]-[コントロールパネル]
設定値:showonly:

※WindowsServer2016の場合はKB4457127以降の更新プログラムが適用されていないとGPOの項目が表示されません。

 

2018 年 9 月 21 日 — KB4457127 (OS ビルド 14393.2515)

 

エレコム マルチメディアリモコン メディアボタン Bluetooth [音楽の再生/停止] [自撮りシャッター機能付き] ステアリングホルダー付属 1年間保証 ブラック ECR-01BK