ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ネストされたESXiサーバーの実行本番、実稼働環境でのサポートはしていない

ネストされたESXiサーバーの実行本番、実稼働環境でのサポートはしていない為、あくまで検証目的などで利用することになります。

 

情報元はこちら。

 

ネストされた仮想化ソリューションとしてのESXi / ESXの実行のサポート(2009916)

https://kb.vmware.com/s/article/2009916

 

目的
この記事では、ESXi / ESXをネストされた仮想化ソリューションとして実行するためのサポートについて説明します。

 


影響/リスク
VMwareは現在、ネストされた展開の実稼働グレードの信頼性を保証できず、この構成をサポートしていません。

 

解決方法
ネストされたESXi / ESXを実行しているお客様は、ネストされたESXi / ESXの追加ライセンスを取得する必要があります。
 


VMwareは、実稼働環境でのネストされたESXi / ESXサーバーの実行をサポートしていません。これには以下が含まれますが、これらに限定されません。
VMwareWorkstationまたはVMwareFusionで実行されているVMwareESXi / ESX
VMware ESXi / ESXで実行されているVMwareESXi / ESX
他のサードパーティのハイパーバイザーソリューションで実行されているVMwareESXi / ESX
注:これに対する1つの例外は、ネストされたESXiインストールであるvSAN WitnessApplianceです。詳細については、「VirtualSAN監視アプライアンスの導入」セクションの「VMwareVirtualSANの管理」を参照してください。

vSAN 監視アプライアンスのデプロイ


 
ネストされた構成でESXi / ESXを実行している環境は、VMwareのサポートおよびサービスレベル契約の範囲外です。問題が発生した場合、VMwareは、直ちに確認または調査したり、解決策を提供したりする義務を負いません。ただし、VMwareは、VMwareコミュニティのネストされた仮想化フォーラムでのディスカッションを通じてエンジニアが調査できる、簡単に再現可能なシナリオを取得することに関心を持っています。

Nested Virtualization Discussions - VMware Technology Network VMTN

 

VMwareは、特別に定義および文書化された機能を除いて、ESXiでのサードパーティハイパーバイザーの実行をサポートしていません。現在、これはMicrosoft Hyper-Vに限定されており、VBSのみに限定されており、複数のVMの仮想化には限定されていません。

 

例えば、Ansibleなどの検証で、検証環境がなく、本番作業前に適用したい場合などにNEST環境は便利です。基本的にそういったESXiの検証などが必要でない場合は不要の環境と思います。

 

できるビジネスパーソンのためのExcel関数&マクロの仕事術 (Excel for BIZ)