ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

CitrixでExcelのパフォーマンスがでない、数秒ハングする、動作を停止する

CitrixでExcelのパフォーマンスがでない、数秒ハングする、動作を停止するという事象があるようです。実際にパフォーマンスは色んな問題で引き起こされるため、切り分けが必要です。

 

情報元はこちら。

https://www.reddit.com/r/Citrix/comments/jz48py/excel_performance_in_citrix/

 

以下は質問内容の抜粋です。

 

お客様からの最も一般的な不満の1つは、CitrixでのExcelのパフォーマンスが、特に大きなドキュメントではかなり悪い場合があることです。私が観察したところによると、Excelは動作が遅く、スプレッドシートで操作しようとするとハングします。応答するまでに5〜10秒間ハングする必要がある場合もあれば、一般的な「MicrosoftExcelが動作を停止しました」というエラーメッセージが表示されてクラッシュする場合もあります。一部のユーザーが自分のPCでローカルにのみExcelを使用することを選択したほど悪い場合があります(これがこの問題の最善の解決策である可能性がありますか?)

 

私はこれのトラブルシューティングにかなりの時間を費やしました。32ビットではなく64ビットを実行し、ハードウェアアクセラレーションを無効にし、オフィスを更新し、ユーザーにCPU / RAMの負荷を与えるなど、Googleで見つけられるものはほとんど何でも試しました。

ただし、これらのいずれも問題を解決していません。ユーザーは依然としてパフォーマンスが満足のいくものではないと感じています。

誰もがこれをどのように扱っていますか?ExcelがPOSになる可能性があることは十分承知していますが、Windowsサーバー環境の大きなスプレッドシートExcelをハングしたりクラッシュしたりせずに実行できる人はいますか?それとも、ユーザーにこれをローカルで実行させていますか?

また、パフォーマンスを向上させるためにサーバーに専用GPUを追加することを推奨している人について読んだことも覚えています。私はそれを試していませんが、それが大きな違いを生むかどうかはわかりませんか?

 

 

 

続いて、回答内容です。

 

Officeアプリのハードウェアアクセラレーションをオフにすると、問題なく処理されます。

 

OfficeADMXを無効にするのがお勧めと書かれています。

 

ハードウェアグラフィックアクセラレーションをオフにする方法は以下になります。

 

https://support.citrix.com/article/CTX206294

 

Solution
①Disable "Hardware graphics acceleration" in Excel
②Open Excel and click File -> Options -> Advanced
③Under the display selection tick the box for "Disable hardware graphics acceleration"