ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Python初心者におすすめ スクレイピング・ハッキング・ラボ Pythonで自動化する未来型生活

仕事をしていて時間が有限なのですべての技術を学ぶこと、経験することは難しいですが、仕事上でPythonを学ぶ機会があって、プログラムを学ぶと色々と楽しいです。

 

Windowsユーザーで開発とまではいきませんが、PowerShellを使用して簡単なスクリプトを作ることはあるかもしれませんが、最近では業務の自動化、効率化が求められるようになっていて、単にサーバーが構築できるなどのスキルではちょっと不足という状態になります。

 

運用なども含めて自動化というところで、Pythonなどを使いこなせるようになると現場でのニーズはあがりそうです。

 

さて、今回たまたま知ったワードにスクレイピングというものがあり、ウェブサイトから情報を抽出するコンピュータソフトウェア技術のことを指すのですが、オンラインでの価格比較、気象データ監視、Webサイトの変更検出、研究など、様々な用途で使用されるそうです。

 

この技術を使って、Python初心者におすすめの書籍が「スクレイピング・ハッキング・ラボ Pythonで自動化する未来型生活」です。

f:id:merrywhite:20210430030825j:plain

 

本書ではPythonを使ったWebスクレイピングテクニックについて解説します。いろいろなことをPythonで自動化していきましょう。日本の主要なサービスを題材に、スクレイピングでデータを取得する方法と、そのデータを元に分析や可視化していく手法を紹介していきます。

 

スクレイピング環境の構築、スクレイピングを行うにあたって便利なライブラリの選定、ターゲットとなるWebサービスの選定、データ分析の手法など、初心者にもわかりやすく解説しています。

 

【目次】
第1章 スクレイピングの基礎
第2章 Pythonの導入
第3章 Pythonの環境構築
第4章 Python3の基礎
第5章 Beautiful Soupでスクレイピングする
第6章 スクレイピングのテクニックと考慮すべき点
第7章 PythonからSeleniumブラウザーを操作する
第8章 Scrapyを使って、はてな匿名ダイアリーをクローリングする
第9章 MeCabとWord2Vecによる自然言語解析
第10章 Pandasによる解析とMatplotlibによる可視化
第11章 スクレイピング結果を自動通知する
第12章 スマートフォンスクレイピング
第13章 Raspberry Piにポータブル・スクレイピング・ハッキング・ラボを構築する

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

スクレイピングって何?というくらいの初心者でしたが、はてなブックマークの人気エントリの取得や画像をスクレイピングしてダウンロードする方法などがイチから解説されていました。見本のコードが見やすく、手を動かしながら動作確認ができて、Pythonの勉強にもなりました。ブラウザ操作でツイート画面を入力したりと、Pythonの自動化は工夫次第で様々なことができるのだとその一端が示されています。他にはどんなことができるのか夢が広がりました。手軽にスクレイピングの楽しさを体験してみたい人におすすめです。」

 

pythonスクレイピングの本を多くの本を買ったのですが、この本より詳しいものはありませんでした。
だまされたと思って買ってみてください。」

 

書籍から学ぶといっきにはいりやすくなるので、おすすめです。

 

スクレイピング・ハッキング・ラボ Pythonで自動化する未来型生活 (技術の泉シリーズ(NextPublishing))

著者について
1979年9月11日、福島県相馬市生まれ。Webエンジニア・インフラエンジニア。ニックネームはサイバーメガネ。高校時代にパソコン通信でネットワークの面白さに触れてコンピュータにのめり込む。WebベンチャーでモバイルサービスやSNSをメインとしたシステムを多数開発。2019年2月に、IPUSIRON(@ipusiron)と共にサークル「ミライ・ハッキング・ラボ」を結成して同人誌の販売を開始。執筆活動・受託開発・コンサルティングなどを行っている。趣味はブログと写真。
--このテキストは、pod_paperback版に関連付けられています。