ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ひとり暮らし用毎回食べきりが便利 山善 炊飯器 1.5合 ライスクッカー YJE-M150(B)

今は家族がありますが、一人暮らしをしているときは自炊をしていました。当然ですが、節約の為には自炊がおすすめです。

 

一人暮らしを始めた同僚が外食と変わらないと言っていましたが、そんなことはありません。間違いなく自炊のほうが節約になります。 

 

何気に節約を意識しないととんでもない出費になることがあります。

 

先日も同僚がペットボトルで5本以上飲んでいましたが、150円×5本で750円、ランチで800円、合わせて1550円、月に3万円以上の出費です。しかもランチと飲み物代。

 

以前は、手取り9万円時代があったので、とてもこんな使い方できませんでした。一人暮らしの方の自炊の悩みって作ってあまることではないでしょうか。

 

おかずは冷蔵庫で翌日もありですが、ごはんは味が落ちます。そこで、ひとり暮らし用毎回食べきりが便利 山善 炊飯器 1.5合 ライスクッカー YJE-M150(B)が便利です。

 

[山善] 炊飯器 0.5~1.5合 ひとり暮らし用 小型 ミニ ライスクッカー ブラック YJE-M150(B) 

f:id:merrywhite:20210426110732j:plain

 

●1人暮らしに最適な0.5合(お茶碗1杯分)~1.5合(お茶碗3杯分)まで炊けるミニライスクッカー。
●炊き上がり時間=1.5合:約25~30分、1合:約20~25分、0.5合:約15~20分※炊飯量や室温・水温で炊飯時間は異なります。
●0.5合(お茶碗1杯分)なら約15分~20分で炊き上がるため、忙しい朝や遅い食事、疲れている時にもおすすめ。
●コンパクトで置き場所を多く取らない。
●持ち運びができるサイズ感。
●コードは着脱式プラグを採用。
●炊飯器本体以外は丸洗い可能でお手入れ簡単。
●付属品:取扱説明書、しゃもじ、計量カップ
●オフィスでの使用もおすすめ。短い時間でいつでも炊きたてのご飯が食べられる。

 

f:id:merrywhite:20210426110800j:plain

 

ミニライスクッカー
0.5合から炊飯できるミニライスクッカー。ご自宅でも職場でもお気軽に美味しいご飯をお届け。

ワンタッチ操作
レバーを下げるだけのワンタッチ操作。炊き上がると自動でレバーが上がり保温へ。

いつでも炊きたて
一食分から炊飯できるので、いつでも炊きたてのほかほかご飯に出会える。

デザイン
可愛いデザインが外に置いてもオシャレに魅せる。

取っ手付き
取っ手付きで持ち運びらくらく。

収納上手
ちょっとしたスペースに収納できるので、収納場所に困らない。

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

「二人暮らしです。お弁当を作らなくなったので、ご飯を炊く量が減りました。
今まで高額な炊飯器5合炊きで1合~1.5合炊いていました。だまされたと思ってこれを購入しました。
買って正解です。今まで使っていた炊飯器より、ごはんがとっても美味しいです。
タイマーはついてないですが、炊きあがりが20分程度(プラス蒸らし時間)なので起きてすぐスイッチ入れれば余裕です。おすすめです。」

 

「宿泊出張が多く、出張先周辺に飲食店もなく、毎日のコンビニ弁当が嫌で、ビジネスホテル内で自炊を決意。とは言っても1番大事なのはご飯を炊く事。
コンパクトな炊飯器を探していたらいいのがあった。
炊き上がって蒸らしてすぐ食べる分には問題無いが保温で置いておいたご飯はお世辞にも美味しく無いです。
写真は牡蠣ご飯を炊いたもの
めちゃくちゃ美味しかったです。」

 

ごはんって保温でおいておくとドンドン味がまずくなりますし、先日も固くなったご飯をお弁当に入れられてかなりショックでした。ごはんはやっぱり炊き立てが一番おいしいです。

 

消費電力:200W
電源:AC100V(50/60Hz)
最大炊飯量:1.5合(0.27L)
電源コード:約1.0m
保証期間:お買い上げ日より1年間
本体重量(kg):1.3