ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

お米が美味しく炊けると評判 象印 炊飯器 3合 圧力IH式 極め炊き NP-RL05-WA

昨年からランチをお弁当に変えたのですが、おかげでランチタイムが増えてよかったのと節約ができたのもうれしいですね。

 

昨年はコロナの影響で会社の飲み会も減ったので、かなりの節約になっていると思います。コロナはよかったという人もいるのではないでしょうか。

 

そして、節約を考えている人におすすめなのはやっぱりお弁当はおすすめです。

 

お弁当は自分で栄養バランスを考えておかずを入れることができるのがメリットです。以前は、会社の同僚とラーメンとか好きなものばかり食べていましたが、今は美容と健康を意識した料理をおかずにしています。

 

お弁当を日々食べますが、大事なのがお米です。お米が美味しいとやっぱりお弁当が楽しみです。お米自体のブランドも重要ですが、炊飯器によって美味しく炊けるようになります。

 

そこで、お米が美味しく炊けると評判 象印 炊飯器 3合 圧力IH式 極め炊き NP-RL05-WAがおすすめです。

 

象印 炊飯器 3合 圧力IH式 極め炊き 黒まる厚釜 ホワイト NP-RL05-WA

f:id:merrywhite:20210425170854j:plain

 

◆ごはんの食感を炊き分ける 3通りの「炊き分け圧力」
◆選べる2つの保温選択。30時間おいしく保温できる「うるつや保温」「高め保温」
◆お米の栄養素を引き出す「熟成炊き(白米・玄米)」
◆容量:0.54L(3合炊き)
◆内釜:黒まる厚釜(釜底厚さ1.7mm)

 

f:id:merrywhite:20210425170917j:plain

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

「母が亡くなり、一升炊きのガス釜がありましたが一人だけで一升炊きの釜を使うのも、どうか?と思い価格.comの評価と価格の安さ、それと必要十分の大きさ(三合炊き)からこの「極め炊き」にしました
正直、とても満足しています
掃除するときは分解して4、5点になりますが簡単に洗えます

最近は通販の「炊き込みごはんの素」にハマっていますがその場合、「30分浸しておいてから炊飯してください」と書いてあるものの、「炊き込み」モードでいきなり炊いても問題なく美味しい最近は高価な炊飯器も多い中、本品は低価格でありながら、とても美味しくお米が炊ける大満足です!」

 

「この炊飯器に変えてからお米が美味しい!冷凍ご飯にして解凍しても美味しく感じる。お弁当に詰めて昼に常温で食べても美味しい。ただし他の方も言うように圧力タイプは音がする。IHもありジリジリ音も聞こえる。起きる時間の10分後炊き上がりなどに設定すれば気にならない。同じお米でも、機械によってこんなに味が違うのかと驚く。」

 

私も以前、東芝の安いモデルから買い替えた時に味の違いにびっくりしたことがあります。価格帯によって味は変わりますが、2万円前後でこの評価はいいのではないでしょうか。

 

象印 炊飯器 3合 圧力IH式 極め炊き 黒まる厚釜 ホワイト NP-RL05-WA

ごはんの食感を炊き分ける3通りの「炊き分け圧力」:圧力をかける時間を調整することで、白米ふつうだけでなく、すしめしや、白米しゃっきりまでメニューにあわせて3通りの食感に炊き分けます。好みの食感に合わせて炊けます。
選べる2つの保温選択 30時間おいしく保温できる「うるつや保温」・「高め保温」:釜内の温度を最適にコントロールし、30時間おいしく保温できます。また、あたたかいごはんを食べたい方におすすめの「高め保温」メニューがあります。
やさしい食感に炊き上げる「やわらか」メニュー:「白米ふつう」で炊いたごはんが硬すぎて、おいしく食べられない方でも食感が楽しめる「やわらかごはん」メニューです。「白米ふつう」よりやわらかく、「おかゆ」よりかために炊けます。