ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ESXi 7 仮想マシンの電源投入時に「msg.cpuid.FeatureName」エラーが発生

ESXi 7 仮想マシンの電源投入時に「msg.cpuid.FeatureName」エラーが発生についての情報になります。

 

仮想マシンの電源投入時に「msg.cpuid.FeatureName」エラーが発生しました(82736)

https://kb.vmware.com/s/article/82736?lang=en_US

 

症状

仮想マシンVM)は、次のエラーで電源がオンになりません:msg.cpuid.feature

 

目的
エラーmsg.cpuidで電源がオンにならないVMトラブルシューティングと修正の方法に関する情報を提供します。

 

原因
この問題は、VMが存在するESXiホストでは使用できない特定のCPUプロセッサ機能をVMが必要とするために発生します。

 

影響/リスク
拡張vMotion互換性(EVC)レベル、またはESXiホストプロセッサ機能を変更すると、VMに提示されるプロセッサが変更されます。

 

 

解決
ESXIホストのCPU機能は、次の影響を受ける可能性があります。

・CPU自体の組み込み機能
・ESXiOSパッチレベル
・ESXiサーバーハードウェアBIOSレベル
・ESXiサーバーのBIOS設定
・ESXiホストクラスターEVCレベル

この問題を解決するには、次のいずれかを実行します。

・必要な機能を備えたVMを以前のESXiホストに戻します
VMの.vmxファイルを編集して、不要な要件を削除します。.vmxファイルを編集するためのヒントを参照してください
https://kb.vmware.com/s/article/1714

・ESXiホストが存在するクラスターのEVC設定、およびこれらのESXiホストサーバーのCPUを確認して、不足している機能を含む、より高いEVC設定を使用できるかどうかを確認します。以下を参照してください。
https://kb.vmware.com/s/article/1003212
https://kb.vmware.com/s/article/1003212

・ESXiホストのBIOS設定とパッチレベルを確認すると、必要な機能が可能になります
・ESXiサーバーのハードウェアドキュメントを確認するか、ベンダーに相談してください
・ご使用のバージョンに問題がないか、ESXiのリリースノートを確認します。
VMware vSphere7.0リリースノートを参照してください

 

ESXi 7 仮想マシンの電源投入時に「msg.cpuid.FeatureName」エラーが発生した場合は参考にしてみてください。

 

モーソー 食器洗い乾燥機 工事不要 タンク式食洗機 除菌率99.9% 6つの洗浄コース 液晶表示 ドライキープ搭載 分岐水栓対応 MooSoo MX10 ブラック