ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

排他的な権限が原因でドキュメント フォルダがリダイレクトにエラーで失敗する

排他的な権限が原因でドキュメント フォルダがリダイレクトにエラーで失敗する事象があるようです。

 

移動ユーザープロファイルを利用する場合に注意が必要です。

 

情報元はこちら。

[ドキュメントに対する排他的な権限をユーザーに付与する] が選択されている場合、ユーザーの [ドキュメント] フォルダーをホーム ディレクトリにリダイレクトできない - Windows Client | Microsoft Docs

 

[ドキュメントに対する排他的な権限をユーザーに付与する] が選択されている場合に、ユーザーのドキュメント フォルダーをホーム ディレクトリにリダイレクトできない問題についての情報になります。

 

Windows7になりますが、Windows10でも同様のことが言えるかは確認できていません。

 

現象
フォルダー リダイレクト ポリシーを使用して、ユーザーのドキュメント フォルダーをホーム ディレクトリにリダイレクトします。[ドキュメントに対する排他的な権限をユーザーに付与する] が選択されている場合、同期パートナーシップの作成に失敗し、ドキュメント データをホーム ディレクトリにコピーできません。

 

次のエラーがアプリケーション イベント ログに記録されます。

------

ログ名: アプリケーション
ソース: Microsoft-Windows フォルダー リダイレクト
日付: <DateTime>
イベント ID: 502
タスク カテゴリ: なし
レベル: エラー
キーワード:
ユーザー: contoso.com\jim
コンピューター: Win7-1.contoso.com
説明:
ポリシーを適用し、フォルダー "ドキュメント" を \ \ contoso.com \ "home \ jim" にリダイレクトする方法に失敗しました \ 。
リダイレクト オプション = 0x1211。
次のエラーが発生しました: "フォルダーを作成できません" \ \ contoso.com \ home \ jim"。
エラーの詳細: "このセキュリティ ID は、このオブジェクトの所有者として割り当てられていない可能性があります。"

-----

 

 

原因
Vista SP1 または Windows 7 を実行しているコンピューターがある
ユーザーのホーム ディレクトリにドキュメント フォルダーをリダイレクトするように

②フォルダー リダイレクト ポリシーが構成されている

③"ドキュメントに対する排他的な権限をユーザーに付与する" - 有効
④"Windows 2000Windows 200 Server、Windows XPWindows Server 2003 オペレーティング システムにもリダイレクト ポリシーを適用する" - 無効

 

この構成では、Synchronization Partnership は作成されないので、ホーム ディレクトリとローカル プロファイル内のドキュメントは結合されません。

 

 

解決方法

 

次のいずれかの操作を行います。

 

"ドキュメントに対する排他的な権限をユーザーに付与する" と "Windows 2000Windows 200 Server、Windows XPWindows Server 2003 オペレーティング システムにもリダイレクト ポリシーを適用する" の両方を有効にします。 両方を有効にすると、同期パートナーシップが正常に作成され、ローカル プロファイルとホーム ディレクトリの間でドキュメントが同期されます。

 

-- OR --

 

"ユーザーにドキュメントへの排他的な権限を付与する" と "Windows 2000Windows 200 Server、Windows XPWindows Server 2003 オペレーティング システムにもリダイレクト ポリシーを適用する" の両方を無効にします。 両方を無効にすると、同期パートナーシップが正常に作成され、ローカル プロファイルとホーム ディレクトリの間でドキュメントが同期されます。

 

排他的な権限が原因でドキュメント フォルダがリダイレクトにエラーで失敗する場合の事象に関しての情報でした。

 

アイリスオーヤマ オーブントースター トースト2枚 ミラー調 縦型 MOT-012