ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows10 バグチェックから再起動 エラーコード(0x0000007E、0x0000009F)

Windows10 バグチェックから再起動 エラーコード(0x0000007E、0x0000009F)の原因についての情報になります。

 

個人的な経験では、古いパソコンをアップデートして使用しているとドライバの関係で問題が発生することがあります。

 

情報元はこちら

The computer has rebooted from a bugcheck. The bugcheck was: 0x1000007e (0xffffffff80000003, 0xfffff80194bbdcd0, 0xffff9306e43bf228, 0xffff9306e43bea70).

 

以下は質問内容の抜粋です。

 

バグチェック後、再起動が増えました。何が悪かったのか誰か知っていますか?

最新のMEMORY.DMPファイルと、生成された3つのミニダンプファイルを含めました。

 

ミニダンプファイルの内容から回答があります。

 

 

以下は回答内容です。

 

0x0000007Eを( SYSTEM_THREAD_EXCEPTION_NOT_HANDLED)バグチェックは、システムスレッドは、エラーハンドラがキャッチしていないという例外が発生したことを示しています。最初のパラメーターの値は、カーネルデバッガーがシステムに接続されていないときにブレークポイントまたはASSERTが検出されたことを示します。
別のダンプファイルは、0x0000009F(DRIVER_POWER_STATE_FAILURE)バグチェックを記録しました。これは、ドライバーが一貫性のない、または無効な電源状態にあることを示しています。障害のあるドライバーは、NVIDIAビデオドライバーの一部であるnvlddmkm.sysのようです。したがって、新しいバージョンに更新してみてください。
すべてのダンプファイルはメモリの破損を記録したため、組み込みのWindowsメモリ診断ツールまたは次のようなより強力なツールを使用してシステムメモリを確認することもできます。

 

NVIDIAビデオドライバーの更新で解決するのではという内容です。

 

ちなみに、BIOS / UEFIバージョンを最新の状態にしてください。特にHPで、最近のWindows 10バージョン(1709および1809)を処理するにはセキュリティ証明書が十分に最新ではないという問題が多すぎます。

 

やはりハードウェアの問題と判断したとあるとおり、ハードウェアの問題はよく起こるので要注意ですね。

 

TP-Link WiFi 無線LAN ルーター Wi-Fi6 11AX AX3000 2402 574MbpsArcher AX50/A 【 iPhone 11 / iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Max 対応】 3年保証