ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

VMware Horizon ディスプレイ プロトコル用のデスクトップ セッションを設定できません。

VMware Horizonで、ディスプレイ プロトコル用のデスクトップ セッションを設定できません。と表示されて、RDS ベースのデスクトップまたはアプリケーション セッションを起動できない場合の事象についての情報になります。

 

情報元はこちら

 

RDS ベースのデスクトップまたはアプリケーション セッションを起動できない (67479)

https://kb.vmware.com/s/article/67479?lang=ja

 

症状について

●「ディスプレイ プロトコル用のデスクトップ セッションを設定できません。システム管理者にお問い合わせください。(Unable to set up the desktop session for the display protocol. Please contact your system administrator.)」 というメッセージで、リモート アプリケーションを起動できない。

 

●Horizon Administrator からセッションをログアウトできない。

 

●接続サーバの debug-yyyy-mm-dd-hhmiss.txt には、次のようなメッセージが表示される。

 

2019-01-01T00:00:00.000+09:00 DEBUG (0F0F-0F0F) [wsnm_desktop] SessionTerminate: sessionId=10
2019-01-01T00:00:00.000+09:00 DEBUG (0F0F-0F0F) [wsnm_desktop] DesktopManager got a SessionTerminate message
2019-01-01T00:00:00.000+09:00 DEBUG (0F0F-0F0F) <000000> [vmwrdspp] TerminateNotificationThread::ThreadEntry(): A disconnected session has been terminated sessionId=10
2019-01-01T00:00:00.000+09:00 DEBUG (0F0F-0F0F) <000000> [vmwrdspp] VMRdsProtocolManager::OnSessionTerminate(): Session Ended sessionId=10

 

 

ただし、接続サーバは sessionId=10 がそのタイミングで終了したことを認識しませんでした。したがって、ユーザーがその後リモート アプリケーションを起動すると、sessionId = 10 がなかったために失敗しました。

 

2019-01-01T00:00:10.000+09:00 DEBUG (0F0F-0F0F) <000000> [vmwrdspp] WinStationConnectThread::ThreadEntry(): WinStationConnect failed, either sessionId=20 or sessionId=10 no longer exists
2019-01-01T00:00:10.000+09:00 ERROR (0F0F-0F0F) <000000> [vmwrdspp] WinStationConnectThread::ThreadEntry(): Failed to Connect sessionId=20 to sessionId=10 (retry 0) LastError=2
2019-01-01T00:00:10.000+09:00 ERROR (0F0F-0F0F) [vmwrdspp] VMRdsProtocolListener::CreateSession(): Connection failed error 18 {SESSION:1111_***_1111}
2019-01-01T00:00:10.000+09:00 ERROR (0F0F-0F0F) [wsnm_desktop] Protocol provider reports a session start failure: Failed to create session (0x12) : Failed to Reconnect session, source or target session doesn't exist. {SESSION:1111_***_1111}

 

原因です

まれに、ターミナル サーバがユーザー セッションを終了し、Horizon Agent が内部クリーンアップを行い、内部マップからセッションを削除するための適切な通知を受信しないことがあります。

 

解決方法

この問題を解決するには、RDS VDI マシンで次の変更を行ってください。
①RDSH のゲスト OS で、Windows レジストリ エディタを開始し、次のレジストリ キーに移動します。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\VMware, Inc.\VMware VDM\Plugins\wsnm\desktop\Params

 

②新しい REG_SZ 値を追加します:UsePPNotificationsForSessions = true

③RDSH を再起動します。

 

ワークアラウンド

この問題を一時的に回避するには、次のことを実行します。
RDSH を再起動します。

 

確かにCitrixでも同様の事象を経験したことがあり、リセットして復旧しました。

 

Anker PowerCore Essential 20000 (モバイルバッテリー 超大容量 20000mAh) 【USB-C入力ポート/PSE技術基準適合/PowerIQ/低電流モード搭載】iPhone iPad Android 各種対応 (ブラック)