ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ApexOne インストールエラー コンピュータにmqrt.dll がない為、プログラムを開始できません。

トレンドマイクロ製品のApexOneのインストール時にエラーがでて失敗するケースがあるそうで、その場合に、「コンピュータにmqrt.dll がない為、プログラムを開始できません。~」などというメッセージが表示されます。

 

こちらについての情報は以下が参考になります。

 

Microsoftメッセージキューサービスのインストールと設定に失敗しました” のメッセージでインストールに失敗する場合の対応策について

https://success.trendmicro.com/jp/solution/000151741

 

Trend Micro Apex One(以下、Apex One) のインストール時に、”Microsoftメッセージキューサービスのインストールと設定に失敗しました” のメッセージでインストールに失敗する場合の対応策についての情報です。

 

 

実はあんまりおそれるエラーではなく、Apex One サーバのインストール時に、以下メッセージが表示されインストールに失敗する場合は一度マシンの再起動を行った後、再度Apex One のインストールを試してみてくださいとのこと。

 

「コンピュータにmqrt.dll がない為、プログラムを開始できません。この問題を解決する為には、プログラムを再インストールしてみてください。
Microsoftメッセージキューサービスのインストールと設定に失敗しました。
Microsoftメッセージキューサービスを手動で有効にしてから再度実行してください。」

 

「マシンには、必要なモジュールが導入されているにも関わらず正常にロードが行われていない場合に、該当のメッセージが表示される事を確認しています。」とのことです。

 

初めてインストールする場合はびっくりするかもしれませんが、すぐに解決方法が見つかるので、安心ですね。

 

【Rakuten/docomo/au/Softbank対応】利用バンド指定可能 I-O DATA WiFi ルーター SIMフリー 4G/LTE/11n/返金保証/土日サポート WN-CS300FR