ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

美容師の評価が高い 高級ドライヤー レプロナイザー 4D Plus

男性はあんまりというか全然意識していないかもしれませんが、髪質は若々しさにつながるので、ケアは重要です。

 

私は食事とかも気を付けているのでわりと髪がさらさらで見た目も若く見られます。アンチエイジングを意識すると雰囲気が全然変わりますし、意識している人と比較すると大きな差がでます。 

 

ということで普段の生活でアンチエイジングを意識するのはとてもおすすめです。

 

そして、女性の命と言われる髪の毛ですが、髪がしっとりしていなくてコンプレックスになっている人もいるかもしれません。

 

そこで、美容師の評価が高い 高級ドライヤー レプロナイザー 4D Plusがレビューの口コミもよく、よさそうです。

 

レプロナイザー 4D Plus

f:id:merrywhite:20210325070655j:plain

 

まずは商品説明です。

 

レプロナイザーは独自技術のバイオプログラミングを搭載した髪のための美容機器です。

 

■Bioprogramming 美の方程式

P(美の力)を大きくする方法

D(密度)の値を大きくする。
バイオプログラミングレベルが高ければ高いほど密度が高まります。 バイオプログラミング製品を重ねて使用すると密度は高まります。(密度乗せ)
T(時間)を長くする。
使用する時間を長くすればするほど量子の密度に時間が加算されてP値が大きくなります。

f:id:merrywhite:20210325070856j:plain


■レプロナイザーの使い方

1. 髪を乾かす
髪の根元までレプロナイザーの風が行き渡るように髪の中に指を通して乾かします。
2. 「髪の美容機器」として
乾いた髪に使用します。根元が立ち上がりにくい、髪割れしやすい、ハリやコシが欲しい部分にはレプロナイザーの風を頭皮にしっかり当ててください。 髪の流れに沿って冷風と温風を繰り返し当てると美しい仕上がりになります。
3. 気になる部分に集中密度のせ
パサつきやすい毛先、うねり、広がる部分にはさらに温風と冷風を繰り返し当ててください。 乾いた髪に温風と冷風を繰り返し当てつづける(密度のせ)ことがコツです。

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

まだ購入してから間もないですが、とにかく買って損はないと思います。
※理由として、今まで使ってきたドライヤー(P社製他)と違うと感じたのは、乾かした後の髪質、翌日のサラツヤ感の持続です。
あとは、風量があるので髪の根元まで風が入り、乾きが速いのはもちろん、冷風が気持ちいい!
朝のセットも今までと仕上がりが違うように感じています。
ドライヤーの重さですが、以前のドライヤー(450〜480グラム)と比べて重たくなってますが、全く気になりません。
届いてから手に取るまで、重たいかな??って心配でしたが、手に取り使用しても、重さは気になりません。
嫁に聞いても、こんなもんじゃない?って感じでした。
音も、他製品と比べて大差ないと思います。
ドライヤーってこんなもんでしょ。
これから、毎日使用して効果を実感していきたいと思います。
また、気づいた点があれば追記していきます。

 

我が家もここまでの価格は無理ですが、ドライヤーのグレードをあげてから髪質がよくなったと家族が言っていて、ドライヤーって重要だなと思います。後は、食生活なども合わせてかえるといいですね。

 

付属品:ノズル(1個)・フィルター(2枚)
製品名:レプロナイザー 4D Plus 型名:REP4D-JP 電 源:AC 100V 50/60Hz 消費電力:1,200W (AC100V)  温風温度:約98℃(周囲温度25℃の場合)
◆サイズ:高さ253.5×幅247×奥行72.1mm (ノズルを除く) ◆質量:約750g(ノズルを除く) ◆安全装置:温度過昇防止装置(サーモスタット・温度ヒューズ)◆電源コード長:2.6m