ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ERROR_SXS_ASSEMBLY_MISSING エラー0x80073701 参照されたアセンブリは見つかりませんでした

サーバを構築する中で出会うかもしれない事象になりますが、サーバの役割、機能の追加、削除、もしくはWindowsUpdateなどで、ERROR_SXS_ASSEMBLY_MISSING エラー0x80073701 参照されたアセンブリは見つかりませんでしたというようなエラーがでて、失敗するケースが稀にあります。

 

例えば、こちらのマクロソフトのフォーラムにある問い合わせがまさにそうです。

 

役割と機能の追加でエラー(0x80073701)が発生する

https://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/6a7467f2-2ff5-4945-b6fd-126d69ffd2e7/24441211061239227231330211239836861211521239112456125211254065?forum=winserver10TP

 

以下は質問内容の抜粋です。

 

新規に導入するサーバーのWindows Server 2016 standardでIIS追加済みの状態で

「役割と機能の追加」にてWebサーバー(IIS)/Webサーバー/アプリケーション開発/ASP.NET 4.5を追加したところ

 エラー:指定されたサーバーで機能を追加または削除する要求に失敗しました。1つ以上の役割、役割サービス、または機能をインストールできませんでした。参照されたアセンブリは見つかりませんでした。エラー:0x80073701

 が発生し機能を追加できませんでした。

IIS自体を一度削除してみようと思い「役割と機能の削除」にてWebサーバー(IIS)を選択し実行したところ、同じエラーが発生しアンインストールもできませんでした。先日IISは追加されたばかりなのでどうなっているのかわからず止まってしまいました。

因みにその他の機能の追加や削除を行おうと思っても同じエラーとなる為、「役割と機能の追加」全体ができなくなっている恐れがあります。

 

実は過去にこれと同様の事象が発生したことがあります。

 

 

CBS.log (%WinDir%\Logs\CBS\CBS.log) を確認とありますが、正直、ログが難解すぎてわかりにくいです。

 

古い情報になりますが、この事象が発生した場合の対処法が公開されています。

 

How to resolve the error 0x80073701(ERROR_SXS_ASSEMBLY_MISSING) when you are installing a service pack or update | Microsoft Docs

 

原因

エラー0x80073701はERROR_SXS_ASSEMBLY_MISSINGです。これは、一部のシステムファイルが欠落しているため、更新のインストールが失敗したことを意味します。

 

1.checksur.exe(システム更新準備ツール)ツールを実行します。
2.システムファイルチェッカーを実行します。コマンドラインからコマンドsfc / scannow3を実行します
。システムにインストールされている言語パックを調べます。不要な言語パックをアンインストールします。
4. cbsログを確認し、アセンブリが欠落していたパッチをアンインストールして、サーバーを再起動します。
5. Service Pack1を再インストールします。

上級のお客様は、不足しているファイルを手動で調べることができます。たとえば、上記のCBSログでは、更新KB2447568のファイルが欠落していることがわかります。この問題を解決するには、次のいずれかを実行できます。

1.不足しているファイルを適切なマシンからコピーします。

2.KB2447568を再度ダウンロードしてインストールします。

さて、修復インストールは最後の選択肢ですが、あきらめる前に試してみる価値があります。:-)

 

これに遭遇したらバックアップからリストアしたほうが解決は早いと思います。

 

※古い無線ルーターは速度が出ないので、買い替えがおすすめです