ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

これは便利!白髪ネギ、スライスが簡単の貝印 KAI House Select 白髪ネギカッター DH-7246

昨年の春に健康診断で高血圧と診断されていから、自分の生活を考えた時に、日々のお酒の飲み過ぎが原因だと判断しました。その結果、最近は禁酒をしているので、できないですが、お酒を飲んだ後に美味しいものと言えば、やっぱり、ラーメンだと思います。


昨年は浴びるほど飲んでいたので、お酒を飲んだ後によくラーメンを食べていました。ラーメンを食べる時にあると嬉しいトッピングの一つが白髪ネギです。


私はよくらーめん、つけ麺のお取り寄せをするのですが、そこでも、オススメトッピングで白髪ネギはよく出てきます。ラーメン以外にでも、使うシーンが色々とある白髪ネギですが、これを自分で作ると意外と細くならずに難しい。


そこで、誰でも簡単に白髪ネギができる便利グッズがあるので紹介します。それは「貝印 KAI House Select 白髪ネギカッター DH-7246」です。

f:id:merrywhite:20210110044748j:plain

まずは商品説明です。

 

商品の説明
パターン(種類):白髪ネギカッター
白髪ネギが手間なくできる、小さいサイズのねぎカッター

 

貝印とは
カミソリや包丁等に代表される刃物を中心とし、調理用品や化粧道具を販売するメーカー。ハイクオリティな包丁の数々は、日本のみならず世界で認知されているブランドです。

 

続いて参考になるレビューの抜粋です。

 

ねぎにこういうモノがあるとは知らなかったです。
これまで刻みネギを都度スーパーにて購入してたので助かります。
毎朝の納豆の薬味ねぎ生産にちょうど良い。
まだ新品だからか抵抗なくサクサクとスライスできますが、この使い心地がいつまで続くか?ですね。
使用感も良いですし、使用後の洗浄もやりやすいです。
スライス厚も近所のスーパーで買うモノと大差ない感じで個人的には問題ないです。
なにより個人的に刃物じゃ一定の信頼がある「貝印製」というのが購入の決め手。
他メーカー品だと買ったかどうか・・ある意味バクチ感覚だったろうなと。

 

包丁でカットできなくはないですが、大量にカットしたい場合はこれがあると便利でしょうね。プロの方も利用しているようで、おすすめです。

 

 

サイズ:14×4.5×2.1cm
本体重量:42g
素材・材質:刃部/ステンレスステンレススチール、本体/ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂(耐熱温度80度)
生産国:日本

 

また、amazonでは使えませんが、楽天、ヤフーショッピングをいつもよりお得に利用する方法があります。それは、いつもブログでオススメしているポイントサイトのハピタスを利用する方法です。



ハピタス経由で楽天、ヤフーショッピングを利用するだけで、購入金額の「1%」がポイントバックされて、貯まったポイントは現金などに交換できます。上手に利用すれば、年間で数万円のポイントを貯める事もできます。
 

 

節約効果を上げる為にも、登録・利用は完全無料なので、是非、利用してみてください^^

 

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス