ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

VMware Horizon PCoIPでVDIデスクトップに接続時 黒い画面が表示、10秒後に切断

VMware Horizon PCoIPでVDIデスクトップに接続時 黒い画面が表示、10秒後に切断される事象があるようです。こんな状態になったらまともに業務ができなくなりますよね。。。

 

情報元はこちらのKBです。

 

PCoIPを使用してVDIデスクトップに接続すると、黒い画面が表示され、10秒後に切断されます(1016633)

https://kb.vmware.com/s/article/1016633?lang=en_US

 

症状
PCoIPを使用してVDIデスクトップ(リンククローンとフルクローンの両方)に接続すると、次の症状が発生します。

 

●デスクトップディスプレイは黒です。
●セッションは10秒以内に切断されます。


注:この問題は、リモートデスクトッププロトコル(RDP)を使用してデスクトップに接続する場合には発生しません。

 

 

原因

この問題は、SSLと証明書のオフロードが適切に構成されていない場合に発生します。

SSL接続を中間デバイスにオフロードするときは、オフロードされるView接続サーバーインスタンスまたはセキュリティサーバーで中間デバイスの証明書を使用する必要があります。中間デバイスの証明書がView接続サーバーインスタンスまたはセキュリティサーバーにインストールされていない場合、ViewクライアントはViewへの接続を検証できません。Viewサーバーによって送信された証明書の拇印が一致せず、接続が失敗します。

 

基本的に、ビュークライアントにサードパーティバイスからのトンネル証明書が存在する場合(たとえば、ロードバランサーにインストールされたSSL証明書であり、これが期待される証明書と一致しない場合)、この問題が発生する可能性があります。

 

一般的なシナリオは、horizo​​nサーバーで証明書を更新し、ロードバランサーでオフロードされたssl証明書の更新を実行しない、またはその逆、または完全な証明書チェーン(ルート、中間)が更新されない場合です。

 

解決方法

この問題は、次の場合に発生する可能性があります。


仮想マシンの展開に使用されるテンプレートは、物理モニターのサポートされていない解像度に設定されています。

この問題を解決するには、親仮想マシンの表示を、物理クライアントコンピューターでサポートされている解像度に変更します。

 

DNS名使用して接続し、グループポリシーオブジェクト(GPO)が破損しました。DNSGPOを使用して接続を置き換えるには:

 

①vCenter Serverで、親仮想マシンの電源を入れ、他のユーザーがプール内のデスクトップにアクセスしていないことを確認します。
②グループポリシーエディターを使用してGPOを編集します。

 

a. 親仮想マシンコマンドプロンプトで、次のコマンドを使用してグループポリシーエディターを起動します:
gpedit.msc

 

b. ビューエージェントグループポリシーを接続サーバー(C:\Program Files\VMware\VMware View\Server\Extras\GroupPolicyFiles\vdm_agent.adm)から親仮想マシンのデスクトップにコピーします。

 

c. [コンピューターの構成]をクリックし、[管理用テンプレート]を右クリックします。
d. [テンプレートの追加と削除]をクリックして、デスクトップからvdm_agent.admをインポートします。
e. [ VMware View Agent Configuration] > [ AgentConfiguration]をクリックします。
f. [ DNS名を使用して接続] > [プロパティ]を右クリックし、[無効]を選択します。
g. 親仮想マシンを再起動します。
h. 仮想マシンの電源を切り、新しいスナップショットを作成します。

 

 

Webブラウザーで、https:///adminを入力して、接続サーバーの管理ページにログインします。
仮想マシンのベーススナップショットが存在するプールを選択します。
⑤[概要]タブで、[画像の編集]をクリックします。
⑥[再構成]をクリックしてから、[次へ]をクリックします。
⑦この新しいスナップショットで再構成するすべての仮想マシンを選択し、[次へ]をクリックします。
GPOが無効になっている親仮想マシンを選択して、GPOをリンクされているすべてのクローンにプッシュできるようにし、[次へ]をクリックします。
⑨再構成されたリンククローンの新しいベーススナップショットを選択します。

 

仮想マシン用に構成されたビデオRAM(VRAM)は、ディスプレイの解像度でデスクトップを表示するには不十分です。

この場合、ViewデスクトップのPCoIPサーバーログに、次のようなエントリが表示されます

 

LVL:0 RC: 0 EXTERN :svga_devtap ==> SVGADevTapWDDMFlipKTRender: screen dma failed
LVL:0 RC: 0 IMG_FRONTEND :flip_frame_buffer: Unknown flip error for display 0 [0, 1006]
LVL:0 RC:-500 IMG_FRONTEND :open_displays(): Flip error in open display first flip.
LVL:0 RC:-500 MGMT_IMG :cSW_HOST_IPC::enable_frontend failed. 2 retries remaing. Trying again...
LVL:0 RC: 0 IMG_FRONTEND :Calling open display in Tera1 mode.
LVL:2 RC: 0 MGMT_SSIG :Session closed locally (IP_Address, MAC_Address, PRI: 0)
LVL:2 RC: 0 MGMT_SSIG :Sending to peer: BYE disconnect reason cause (0xfffffe0c)