ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows10 ログイン後にPCが使用されていない場合、ネットワークが数秒切断される

Windows10 ログイン後にPCが使用されていない場合、ネットワークが数秒切断されるという事象についての説明になります。

 

普段、パソコンを使っていて数秒断が発生してもあんまり気づかない可能性の方が高いですが。

 

情報元はこちら。

Windows 10 にサインインした後にコンピューターが使用されていない場合にネットワークが切断される - Windows Client | Microsoft Docs

 

現象

Windows 10 を実行しているコンピューターにサインインし、10 分以上使用しないままにした場合、ネットワークは数秒切断されます。

 

LAN を介してコンピューターと通信するアプリケーションとサービスは、その期間中にコンピューターから切断されます。

 

原因
ログオンの事前にスケジュールされたタスクは、このファイルProvTool.exeします。 このファイルは、システム上のプロビジョニング パッケージを処理します。 このndisuio.sysは、プロセスの DMWapPushService ProvTool.exeを開始するときに読み込まれます。 ドライバーndisuio.sysネットワークにバインドすると、既存の接続が中断され、数秒後に再開されます。

 

 

解決方法

 

方法 1: ドライバーの読み込み時間ndisuio.sysする

 

①ドライバーの読み込み時間を変更する方法ndisuio.sysします。

レジストリ エディターを開きます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Ndisuio に移動します。

③スタート画面を ダブルクリックし 、値のデータを 1 に変更します。

注意

値データ 1 は 、システムの起動時のドライバーの起動を表します。

レジストリ エディターを閉じます。

⑤システムを再起動します。

 

方法 2: DMWapPushSvc サービスの開始タイミングを変更する
DMWapPushSvc サービスの開始タイミングを変更する方法を次に示します。

 

レジストリ エディターを開きます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\dmwappushservice に移動します。

②[スタート] を ダブルクリック し、値データを 2 に変更します。

注意

値データ 2 は、 サービスが自動的に開始される設定を表します。

レジストリ エディターを閉じます。

④システムを再起動します。

 

タスクスケジューラに登録されているLogon(Microsoft-Windows-Manegement-Provisioning-Logon)が起動するとなぜか全てのUDPパケットがWindowsファイアウォールによってブロックされるという情報もコミュニティにありました。やっぱり動作しているんでしょうね。