ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

vsphere6.7 仮想マシンのスナップショットを取得でゲストOS内に不要なパーティションが作成される

vsphere6.7 仮想マシンのスナップショットを取得でゲストOS内に不要なパーティションが作成されるという事象があるようです。

 

情報元はこちら。

 

「Quiesceguestfile system」で仮想マシンのスナップショットを取得すると、ゲストOS内に不要なパーティションが作成されます(81714)

https://kb.vmware.com/s/article/81714?lang=en_US

 

ちなみに「Quiesceguestfile system」を検索してみましたが、情報がでてきませんでした。初見のワードです。

 

症状は以下になります。

 

「Quiesceguestfile system」で仮想マシンスナップショットを取得すると、ゲストOS内の各GPTディスクに不要なパーティション(VSSスナップショットパーティション、タイプ:PARTITION_MSFT_SNAPSHOT_GUID)が作成されます。

 

スナップショットパーティションの作成は、MSRからチャンク(256KB)を取得します。スナップショットパーティションを削除すると、スナップショットパーティションが再度作成され、MSRパーティションが再び縮小されます。

 

目的

1.バックアップイメージからのシステムブートの失敗を防ぎます。

2.スナップショットの作成の失敗を防ぎます。

 

 

原因

①MSRパーティションが小さいサイズに縮小された後、Windowsは正常に再起動できません。
②スナップショットの作成中に、VDSエラー0x800706beが報告されます。

2020-09-01T15:02:21.508Z| vcpu-1| I125: Guest: [ debug] [vmvss:vmvss] `anonymous-namespace'::VDSVolumeProcessor::process():98: failed call: ret = _cb(vol), result = 0x800706be
2020-09-01T15:02:21.508Z| vcpu-1| I125: Guest: [ debug] [vmvss:vmvss] VDSHelper::ForEachVDSPack():350: failed call: ret = packProcessor.process(pack), result = 0x800706be
2020-09-01T15:02:21.509Z| vcpu-1| I125: Guest: [ debug] [vmvss:vmvss] VDSHelper::ForEachVDSPack():364: return (0x800706be)
2020-09-01T15:02:21.509Z| vcpu-1| I125: Guest: [ debug] [vmvss:vmvss] VDSHelper::ForEachVolume():398: return (0x800706be)

 

③ウィンドウ「アプリケーション」イベントにエラーイベントログがあります。

Faulting application name: vds.exe, version: 10.0.14393.0, time stamp: 0x57899a04
Faulting module name: vdsbas.dll, version: 10.0.14393.0, time stamp: 0x57899a42
Exception code: 0xc0000005
Fault offset: 0x0000000000015e7d
Faulting process id: 0x44
Faulting application start time: 0x01d68acc22bc3971
Faulting application path: C:\Windows\System32\vds.exe
Faulting module path: C:\Windows\System32\vdsbas.dll
Report Id: 0923a049-c6f2-4dcf-aa14-012f6936d72c
Faulting package full name:
Faulting package-relative application ID:

 

解決
1. deleteShadowCopyPartition = true設定を無効(削除)し、VSSスナップショットパーティションを無視します。
2. GPTディスクを使用しないでください

これは既知の問題であり、VMwareMicrosoftによってまだ調査中です。現在、この問題の完全な解決策はありません。

 

GPTディスクを使用しないということは難しいと思いますので、事象が発生した場合は対処法1になるのでしょうか。