ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows10 エラー ' WSA・ BUFS (10055) ' システムのバッファー容量が不足

Windows10で大量の5000を超えるTCPから接続した場合に、エラー ' WSA・ BUFS (10055) ' システムのバッファー容量が不足という内容のメッセージが出る場合の対象についての情報になります。

 

情報元はこちら。

エラー WSA/BUFS (10055) - Windows Client | Microsoft Docs

 

5000を超える TCP ポートから接続しようとすると、エラー ' WSA・ BUFS (10055) ' を修復する方法についての説明が書かれています。

 

現象です。

 

5000より大きいポートから TCP 接続を設定しようとすると、ローカルコンピューターは次の WSAARE BUFS (10055) エラーメッセージで応答します。

 

「システムのバッファー容量が不足していたか、キューがいっぱいになったため、ソケットに対する操作を実行できませんでした。」

 

 

続いて解決方法になります。

 

[適用先] セクションに含まれる製品では、一時的な TCP ポートの最大数の既定値は5000です。 これらの製品に新しいパラメーターが追加されました。 一時ポートの最大数を増やすには、次の手順を実行します。

 

レジストリ エディターを起動します。

レジストリで次のサブキーを見つけ、[* * Parameters] をクリックします。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Tcpip\Parameters

 

③[ 編集 ] メニューの [ 新規] をクリックし、次のレジストリエントリを追加します。

値の名前: MaxUserPort
値の型: DWORD 値データ: 65534 有効範囲: 5000-65534 (10 進) 既定値: 0x1388 (5000 十進) 説明: このパラメーターは、プログラムがシステムに使用可能なユーザーポートを要求するときに使用される最大ポート番号を制御します。 通常、短期 (短時間) ポートは1024と5000の値の間で割り当てられます。 セキュリティ情報 MS08-037 のリリース後、Windows Server 2003 の動作は、Windows Server 2008 および Windows Vista とより近いものに変更されました。 マイクロソフトセキュリティ情報 MS08-037 の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

951746 MS08-037: windows server 2008windows server 2003、および Windows 2000 SERVER (dns サーバー側) の dns のセキュリティ更新プログラムの説明: 7 月 2008 8 日

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/951746/ms08-037-description-of-the-security-update-for-dns-in-windows-server

 

951748 MS08-037: windows Server 2003windows XP、および Windows 2000 Server (クライアント側) における DNS のセキュリティ更新プログラムの説明: 2008 年7月8日

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/951748/ms08-037-description-of-the-security-update-for-dns-in-windows-server

 

953230 MS08-037: DNS脆弱性によりスプーフィングが許可される

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/953230/ms08-037-vulnerabilities-in-dns-could-allow-spoofing

 

レジストリ エディターを終了し、コンピューターを再起動します。

 

Windows10 エラー ' WSA・ BUFS (10055) ' システムのバッファー容量が不足に関する情報を探していた方は参考にしてみてください。