ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

vCenterサーバ statelessAlarmTriggeredイベントがWebclient、H5でエラー

vCenterサーバ statelessAlarmTriggeredイベントがWebclient、H5でエラーに関する情報になります。

 

症状についての情報になります。

 

StatelessAlarmtriggeredイベントがvCenterでトリガーされると、次の理由によりWebclient / H5でエラーとして表示されます。


●StatelessAlarmtriggered eventID(eventEx.eventTypeId)は、バックエンドがイベントの説明を返さないestension.xmlファイルに存在しません。
●デフォルトでイベントの説明がない場合は、Webクライアント/ H5に「エラー」と表示されます。

 

原因

statelessAlarmtriggered eventIDはextension.xmlファイルに存在しないため、バックエンドはイベントの説明を返しません。イベントの説明が存在しない場合、デフォルトでは、Webクライアントに「エラー」が表示されます。これはvCenterに表示される既存のロジックです。 7.0より前のバージョン。
イベント履歴をキャプチャするvSphereJava SDKサンプルEventHistoryCollectorMonitor.javaファイルは、イベントメタ情報にアクセスできません。したがって、「null」を「不明」として解釈します。

 

 

回避策

●KBに添付されているextension.xmlを置き換えます(添付ファイルのセクションを参照)。
●StatelessAlarmtriggered eventIDが添付のextension.xmlファイルに追加され、バックエンドがイベントの説明を返し、UIに「情報」として表示されます。

 

この問題は、7.0より前のvCenterバージョンに影響する為、最近導入した場合はこの問題は発生しないことになります。