ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

nocoly (ノコリー) ICカード 残高表示機 BP-DMZHKPCで改札口で慌てない

電車の改札口などで、残高が足りなくて、ブーという音があって止められた事ありませんか?定期だと起こりませんが、チャージしている方だとやっちゃったというひとがいるのではないでしょうか。


また、人が少ない場合はいいですが、混雑した場合は、周りにも迷惑をかけるし、嫌ですよね。


そこで、残高不足で改札を止められるという恥ずかしい思いをボタン一つでICカードの残高を確認できる便利グッズがあります。


こちらがその商品です。

f:id:merrywhite:20201209065754j:plain


商品の説明です。
  

ICカード電子マネー残高をボタン操作で表示できる、ICカード専用電子マネー残高表示機能付きパスケースです。


パスケースにICカードを入れてボタンを押すだけで、いつでもどこでも電子マネーの残高が確認できます。駅の改札機や決済などでの使用直後に、自動的にケースに入れたICカード電子マネー残高を表示します。


電子マネーの残高が不安な時に、いつでもひと目で残高確認できます。
SuicaPASMOnanacoICOCA、その他交通系ICカードに対応しています。

また、レビューの評価もまずまずです。

nanacoも使えます
取扱説明書には
「対応ICカード SuicaPASMOICOCA、その他交通系ICカード 
・当社にて動作確認しているその他交通系ICカード・・・KitacamanacaTOICAPiTaPaはやかけんnimocaSUGOCA
と書いてありました。
でもnanacoも使える事を確認できました。
また、説明書に「ケースにカードを入れる→ボタンを押すと残高が表示される」と書いてありますが、カードは逆向きでも裏向きでも
ちゃんと表示されます。そして他の方も書いてありますが、ケースに入れなくても(かざしてボタンを押すと)残高表示されます。

個人的にはnanacoが使用できるのはありがたいです。nanacoは買い物をするかチャージをするかしないと残高確認できませんから。
いやもちろん、店員に頼めば残高確認できますよ?
でも買い物もチャージもせずに「残高確認だけお願いします」と言うのが申し訳ないような気がして、頼みづらい(笑)
そんな小心者の私にとってはnanaco残高がいつでもどこでも確認できるというのはありがたいのです。


ICカードの残高表示を自分でいつでも確認したいという方にお勧めのアイテムですね。

 

 

電子マネーの残高が不安なときに、いつでも一目で残高確認できます。
◆改札にかざしたときには、自動で一定時間ケースに残高を表示します。※本製品は、電波を使用しています。操作にあたっては医療機器に影響を及ぼす恐れがあります。電波使用が禁止されている場所での使用をお控えください。※本製品は、日本国内での電波法に基づき微弱無線設備の規定を満たした製品です。使用周波数は13.56MHzです。本製品を許可なく分解、改造したりすると、電波法令により罰せられる場合があります。 / 
■ 仕 様 ■

最大外形寸法:幅58.5×高さ88×厚み5.6mm 重量:24g(コイン電池含む) オートパワーオフ:残高表示の10秒後に自動で電源が切れます 無線通信部対応規格:FeliCa 電波法区分:微弱無線設備 液晶表示部:数字表示(0~9)×5桁  対応ICカードSuiCaPASMOICOCA、その他交通系ICカード※動作確認済そのほか交通系ICカードKitacamanacaTOICApiTaPaはやかけんnimocaSUGOCA 付属品:CR2016電池1個(ケースに搭載済み)、取扱説明書 / ※故障の原因となりますので、水中に落としたり、分解しないでください。※おサイフケータイには対応していません。