ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows10 データバックアップ エラーコードは0x800704C7 アクセス許可がないと表示される

Windows10でデータバックアップ時にエラーコードは0x800704C7 アクセス許可がないと表示されるケースがあるようです。アクセス許可がないと表示されている為、文字通りになりますが、ユーザー権限がない為に失敗するケースだとまだ切り分けがしやすいかもしれません。

 

一方で、バックアップ先の設定でバックアップに失敗するケースもあります。

 

以下は参考までにマイクロソフトのコミュニティの情報です。

 

Windows10 バックアップが失敗する件【Ver1809】

https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows10/6b0285a3-1fcc-49a5-8f98-6093481e4c93

 

以下は質問内容の抜粋です。

 

Windows10 Pro 64bit でOSビルト 1804のバックアップが正常にローカルドライブに保存出来ている状態で ビルト1809にアップデートすると バックアップが失敗してしまいます。

エラーコード 0x80070013 (メディアが書き込み禁止になっている)とのメッセージが表示されています。
バックアップの保存先を変えても結果は同じです。(内部SATA3 4TBやUSB接続のドライブ)

各 情報を参考に バックアップ先のドライブをフォーマットしたり管理の設定を変えたりしましたが状態は変わらずです。 アップデート前に復元して ビルト1804にすると問題無くバックアップが出来ます。

仕様環境:CPU Intel i7 8700 メモリ 32GB HDD 1TBx4+4TBx4

マザーボード ASRoc Z370 Extrem4

 

自己解決として、OneDriveが影響しており、設定の「ファイルオンデマンド」の部分のチェックを外すことで解決したと書かれています。

 

使用するバックアップソフトなどの影響もあるかもしれませんが、エラーコードが指し示すところを調べてみるしかないですね。今回は問題発生時の一例を紹介しました。

 

モバイルバッテリー 大容量 小型 10000mAh 【PSE認証済】急速充電 2.1A スマホ充電器 軽量 USB2ポート 2台同時充電可能 LED液晶画面 残量表示 携帯充電器 iOS/Android対応(ローズゴールド)