ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

役割と機能の追加でエラー 0x80073701 確認コマンド正常で復旧不可

Windows Update時に誤ったやり方をするとエラーで失敗をすることがありますが、その後、WindowsUpdateを再実行して問題がなかったので、サーバに役割と機能の追加をしようとしたところ、エラー 0x80073701で失敗しました。

 

このエラーについてはいくつか情報がありますが、例えば、以下の情報、

 

役割と機能の追加でエラー(0x80073701)が発生する

https://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/6a7467f2-2ff5-4945-b6fd-126d69ffd2e7/24441211061239227231330211239836861211521239112456125211254065?forum=winserver10TP

 

以下は質問内容の抜粋です。

 

新規に導入するサーバーのWindows Server 2016 standardでIIS追加済みの状態で

「役割と機能の追加」にてWebサーバー(IIS)/Webサーバー/アプリケーション開発/ASP.NET 4.5を追加したところ

 エラー:指定されたサーバーで機能を追加または削除する要求に失敗しました。1つ以上の役割、役割サービス、または機能をインストールできませんでした。参照されたアセンブリは見つかりませんでした。エラー:0x80073701

 が発生し機能を追加できませんでした。

IIS自体を一度削除してみようと思い「役割と機能の削除」にてWebサーバー(IIS)を選択し実行したところ、同じエラーが発生しアンインストールもできませんでした。先日IISは追加されたばかりなのでどうなっているのかわからず止まってしまいました。

因みにその他の機能の追加や削除を行おうと思っても同じエラーとなる為、「役割と機能の追加」全体ができなくなっている恐れがあります。

 

まさに同じ状態です。

 

 

CBS.log (%WinDir%\Logs\CBS\CBS.log) を確認してエラーの詳細を確認してみて下さいとありますが、具体的にどこはおかしいというのはログからは明確に判断できませんでした。

 

ちなみに以下の3つのコマンドを実行しましたが、特に問題はでてきませんでした。

 

Dism /Online /Cleanup-Image /CheckHealth

DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth

Dism /Online /Cleanup-Image /RestoreHealth

 

後、確かに言語パック関連の情報もいくつかありますが、最終的に原因は不明です。

 

ドイツ語のエラー内容に対しては、言語パックを入れるのにもいくらかのエラーを経ていれることはできましたが解決されなかった為、サーバー付属のインストールディスクよりOSの再インストールを実施しました。

今回は必要な機能等を先に入れてしまったのちに再起動やアップデートを実施しました。その為か特に不具合は発生しておらず目的の機能を入れることができました。

富士通のサーバー設定の注意書きに「最初の再起動をした時点で不要な言語パックが消え、稀に役割と機能の追加ができなくなる場合がある」記述があり手順により今回の事象のようなことが発生しそうな注意書きがされておりこれに該当してしまったのかなと思いました。

 

その他、回答にありますが、WindowsModuleInstallerが無効になっている場合も発生するそうです。