ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

バッファロー 外付けNVMe-SSD 1TB 高速転送1000MB/s SSD-PH1.0U3-BA データの読み書きが爆速

仕事でNVMeを搭載したサーバを構築したことがあるのですが、さすがに爆速で、データコピーが相当速くてびっくりしました。その分、価格は高くなるのですが、データの書き込み、読み込みの速度を出したい場合はハードディスクより圧倒的に速度がでます。

 

自宅のPCも今は、HDではなくSSDにしているので起動も早いですし、動作には全くもって不満がありません。ディスクのI/Oは重要ですよね。 

 

自宅だとそこまで速度を求めることはないかもしれませんが、会社だとパフォーマンスが仕事に影響することがありますからね。

 

そして、最近は外付けもHDではなくSSDのものがあり、バッファロー 外付けNVMe-SSD 1TB 高速転送1000MB/s SSD-PH1.0U3-BA データの読み書きが爆速と家電雑誌に紹介されていました。

f:id:merrywhite:20201121155919j:plain

 

 商品の説明です。

 

1,000MB/sの高速データ転送
USB3.2(Gen1) /3.1(Gen1)/3.0よりも高速に転送できるUSB3.2(Gen2)に対応。内蔵ドライブにNVMe SSDを採用し、転送速度1,000MB/sの高速ファイル転送を実現しました。

※Type-A接続時およびUSB3.2 (Gen1) /3.1 (Gen1)Type-C接続時には、 USB3.2 (Gen1) /3.1 (Gen1)動作となります。

 

USB Type-Aケーブルに加え、USB Type-Cケーブルも添付。Type-Cポートを搭載したSurface Go(R)やMacbook(R)などに直接接続できます。

 

落下による衝撃から保存されたデータを守る耐衝撃設計。またSSDには可動部がないので、電車などで動作中に振動しても、本体に悪影響を与えません。

※本製品は、すべての状況・環境で、SSD/データ/外装ケースが破損しないことを保証するものではありません。また、動作中のSSDの破損を防ぐものではありません。

 

高さ103mm・幅31.5mm・厚さ9.8mmのコンパクトボディ。手のひらにすっぽり収まるサイズなので、スムーズに持ち運びできます。

 

要はコンパクトだし、速度もでるし、耐衝撃設計もされているというものです。速度を重視する場合は、選択肢の一つになるのではないでしょうか。家電雑誌の測定では、10GBのデータコピーが15秒と信じられない速度がでています。

 

レビューをチェックしていますが、わりと評価が高いですね。

 

私は1TBと500GBかな?の2つを使ってますが、最初に500GBの方を購入し、全く振動などを加えていないにもかかわらず、良く勝手に抜き差ししたように一瞬接続が外れ、またコンマ1秒くらいで再接続されるような挙動がありました。

この個体固有の不具合なのかなと思いながら、改めて1TBをAmazonで購入
こちらも同じ挙動に笑
しかも2つ同時に接続している場合は同じタイミングで抜き差し挙動が起こります。
個体ではなくこの商品の特性なのだとわかりましたが、外付けSSDやHDDを使用中に抜き差しするのは故障の原因になり得ると思うので、そういった意味では保存媒体としては星⭐️くらいしかあげられません。

ただ2つ目も購入してしまっているのは、故障して中のデータが見れなくなる危険性よりも、そのコンパクトさ・携帯性に魅力を感じるからです!

接続の甘さ以外は星⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

NVMe-SSDなので価格はそこそこしちゃいますが、速度有線の方におすすめです。

 

バッファロー SSD 外付け 1TB コンパクト USB3.1(Gen2) 高速転送1000MB/s 【Windows/Mac/PS4 メーカー動作確認済み】 SSD-PH1.0U3-BA

USB3.1(Gen2)対応 ポータブルSSD 1TB ブラック
【容量】1TB
【接続規格】USB3.1(Gen2/Gen1)/3.0/2.0
【本体寸法(幅×高さ×奥行)】103×9.8×31.5mm【本体質量】約40g(ケーブル含まず)
【付属品】USB3.1(Gen2/Gen1)ケーブル(Type-C to Type-C、30cm)、USB3.1(Gen1)ケーブル(Type-C to Type-A、30cm)、取扱説明書(保証書)
【保証期間】1年