ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

寒いオフィスで足元を暖める!山善 ミニパネルヒーター 温度調節機能付 DP-SB165が省エネでお勧め

まだまだ寒い日が続きます。人によって色んな寒さ対策をしていると思いますが、会社によって設定温度が違うので、冬暖かい部屋もあれば、そうではない場合もあると思います。


私が働いている職場は、温度にムラがあり、暖かい時もあるんですが、突然寒くなることもあります。特に女性は寒いオフィスで仕事をするのは相当辛いのではないでしょうか。


女性は冷え性が多いといいますので、寒いのは苦手という人が多いと思います。嫁も基本的に冷え性なので冬場は辛いと靴下は2枚履きです。


そこで、寒いオフィスなどで足元を暖める便利グッズがあるので紹介します。こちら「山善(YAMAZEN) ミニパネルヒーター(温度調節機能付) ホワイト DP-SB165」です。

f:id:merrywhite:20201113065622j:plain

本体サイズ:幅40.5×奥行15×高さ32.5cm(脚部含)
本体重量:1.7kg
消費電力:160W
電気代の目安(1時間あたり):約4.3円(1kW/h当り27円として計算)
運転切換:入/切
温度調整:バイメタルサーモスタット(可変式)
コード長さ:約1.9m

f:id:merrywhite:20201113065633j:plain


寒いオフィスで寒さに震えながら仕事をしていては、仕事に集中できません。そこで、こっそり足元を暖めることができるのがこちらのグッズです。消費電力も少ないと省エネ効果もあります。


そして以下は参考になるレビューの抜粋です。

トイレで使用しています
トイレで使用してます。場所が場所なだけに、①普段無人(外出と就寝時間はオフしてます)でも安全な事と、②暖かくするのが目的ではなく、“寒くないトイレ”にする事が目的なので、低消費電力で暖めすぎて気持ち悪くならない160wクラスのパネルヒーターにしました。
結果、ちょうど良い感じの、寒くないトイレになりました。
温度調整が出来ますが、1畳ほどのトイレの部屋自体を暖房の対象に考えているので、常に最高状態で使用していてちょうど良いぐらいです。
もし、足下など近接で使用される場合は、温度調整で下げたりできるので良いと思います。


レビューを見ると意外とトイレで使用している人が多いみたいですね。確かに冬場のトイレは寒いので便利かもしれません。

 

商品の説明
●やさしい暖かさが心地よいパネルヒーター
●台所や脱衣所、トイレなどの足元暖房や補助暖房に最適
●温度調節機能付
●安全装置:温度ヒューズ
●保証期間:お買い上げ日より1年

 

また、amazonでは使えませんが、楽天、ヤフーショッピングをいつもよりお得に利用する方法があります。それは、いつもブログでオススメしているポイントサイトのハピタスを利用する方法です。



ハピタス経由で楽天、ヤフーショッピングを利用するだけで、購入金額の「1%」がポイントバックされて、貯まったポイントは現金などに交換できます。上手に利用すれば、年間で数万円のポイントを貯める事もできます。
 

 

節約効果を上げる為にも、登録・利用は完全無料なので、是非、利用してみてください^^

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス