ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

自宅、部屋で手軽にくんせいが作れる 焼き魚もふわふわに パナソニック ロースター けむらん亭が評判

先日、ランチで健康志向のお店に入ったんですが、おかずがくんせいのものが出てきて、味が濃厚で美味しくてびっくりしました。


燻製にすると食べ物の味わいが濃厚になりますよね。ただ、ひと手間かかる分、燻製にするのも大変です。


以前、テレビでアウトドアでくんせいをする方法を紹介していましたが、自宅でくんせい料理をするのはちょっと大変ですよね。


さらに燻すときに煙や臭いも出ますし。そこで自宅で手軽にくんせいが作れると評判の便利グッズがあるので紹介します。


こちら、「パナソニック ロースター けむらん亭 ブラウン NF-RT1000-T」です。

f:id:merrywhite:20201001064734j:plain



●ぜいたくな「おつまみ」がいろいろ楽しめる
お好みの食材をお好みのくんせいチップで香付け、いつもの「おつまみ」がグレードアップ。

 

●付属のくんせい容器を使って、くんせい*が短時間で、調理時の煙も気にせず作れる

 

◆本機器は熱燻専用です。
*くんせいチップは付属していません。

 

●上手に焼き上げる「オートメニュー」
薄い切身はジューシーに、干物はふっくら焼き上げ。遠赤ブラックヒーターとセラミック備長炭コートを採用し、七輪本体と備長炭から発生する遠赤外線輻射熱に近い加熱を再現。七輪焼きのようなおいしさを実現。

f:id:merrywhite:20201001064748j:plain

●重量減少率を約27%抑える

 

●お手入れらくらく「オートクリーンモード」
庫内に触媒(二酸化マンガン)入りの特殊塗料を塗布。専用モードで脂汚れを水と炭酸ガスに分解し、汚れにくくお手入れもらくらく。


そして、以下は参考になる商品レビューの抜粋です。

これまではふた側にもヒーターのついた両面焼のロースターを使用していましたが、ヒンジ部分で断線して上ヒーターがNGになってしまい買い替えに。以前から気にはなっていたものの、一般的なロースターの3倍近くする価格に二の足を踏んでいた「けむらん亭」。たまたま箱難品が少し安く出品されていたので、清水の舞台からえいっと飛び降りてクリックしてしまいました。

 実際に使用してみると確かに値段だけのことはあり、切り身や姿焼きは素晴らしいできばえです。皮はばりっと、身はほっこりしっとりと専門店なみの焼き加減、これまでのフィッシュロースターとは一線を画す性能です。しかも発煙も極めて軽微。素材にもよるでしょうが、キッチンの換気扇を回しておけば匂いもさほど気になりません。

燻製としての機能も評価が高いですが、焼き魚をつくると表面がパリパリで中はほくほくになるそうです。


焼き魚が好きな方にもお勧めですね。こういったアイテム一つで料理が格段に美味しくなります。


ちなみに、燻製にしたら美味しい食べ物です。

ベーコン(豚バラ肉)
ソーセージ
チーズ
サーモン
チキン
いか
ししゃも
かまぼこ
海老
トマト
etc


自宅で燻製料理をしたい方、美味しく魚を食べたい方は、是非、チェックしてみてください。
 

 

 

サイズ:(外寸)幅45.0×奥行き35.5×高さ18.5cm、(庫内)幅32.8×奥行き22.3×高さ5.2cm
本体重量:5.4kg
材質:(本体)鋼板・ガラス、(くんせい容器)ほうろう
消費電力:1300W
保証期間:12ヶ月間
付属品:くんせい容器(※くんせい容器(くんせい網含む)の重さ0.5kg※),くんせい網(※くんせい容器(くんせい網含む)の重さ0.5kg※)
仕様1:業界初(※2015年9月1日発売予定。国内家庭用ロースターにおいて。※)! 部屋で手軽に「燻製」*が作れる*燻製チップは付属していません