ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ファーバーカステル 鉛筆削り TFC-182797-2がコンパクトでおしゃれ

学生時代によく使ったものと言えば、やっぱり鉛筆削り。今は鉛筆って使う機会がありませんが、小学校になると確実に利用します。


長女がちょうど小学生なので、鉛筆削りというキーワードが自宅でもでてきますが、懐かしいですね。子供の作業の一つが鉛筆削りになるかもしれません。朝も頑張って鉛筆削りをしているシーンをみかけることがあります。

 

えんぴつって学生の頃しか使わないので、すごく懐かしいです。大人になったらボールペン、シャーペンしか使わないですからね。


そして、鉛筆削りと言っても、今の時代は色んなタイプのものがあってびっくりするのですが、今回は、コンパクトでデザイン性が高い物を紹介します。


それが「ファーバーカステル 鉛筆削り(角型) TFC-182797-2 ブルー」です。

f:id:merrywhite:20201012023426j:plain

商品の説明
色:ブルー
コンパクトな鉛筆削り。削りくずがこぼれず、どこでも使えて携帯にも便利。
標準サイズや太軸サイズなど、いろいろな軸の太さの鉛筆・色鉛筆が削れる。
削りくずが収納でき、場所を選ばず使用可能。持ち歩きにも便利なコンパクトサイズ。
※製造元の都合により、商品仕様は変更になる場合があります。※商品の色は、実際の色とは異なります。

【色】ブルー
【タイプ】角型
【対応】標準サイズや太軸サイズなど、いろいろな軸の太さの鉛筆・色鉛筆に使用可
【仕様】コンパクトタイプ
【特長】削りくずがこぼれず、どこでも使えて携帯にも便利


特徴としては、削りくずがこぼれずにコンパクトという点と、削るサイズが二つあるということでしょうか。そして、以下は参考になるレビューの抜粋です。

ものすごく良く削れます。文房具屋で何度も買いなおしましてきましたが、やっとマトモな鉛筆削りを見つけました。はっきりいって構造はただの単純な、自力で鉛筆をクルクル回転させて削る昔からあるタイプですが、とにかくよく削れました。かるい力で数回転させただけで、かなり削れています。新品なので、刃が新しい為かもしれませんが、刃が古くなって削りにくくなったら、今のところ100%リピートで注文します。もう無駄な時間とお金を使って、探し回る気はありません。

 


ちょうとコンパクトな鉛筆削りを探していた方は、是非、チェックしてみてください。