ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

たくさん大根おろしを擦りたい、食べたい人 サンクラフト 業務用プロおろしPT2500がおすすめ

年齢を重ねると好きになるもののひとつが漬物ですが、冷蔵庫につけものがないとごはんが物足りなく感じます。子供は漬物は好きではないので、全く食べませんが、私と妻は好きなので実家で作った漬物を母親からもらって食べることが多いです。


そして、年齢を重ねると好きになるものの一つが魚ではないでしょうか。若い時にはお肉料理一択ですが、だんだんと魚料理も好きになりますよね。

 

最近はお酒のあてとしてついにサンマの内蔵が美味しいと感じるようになりました。ようやく酒飲みとして成長したなと思います。


特にごはんと焼き魚は相性いいですよね。そして、焼き魚と言えば、やっぱり大根おろしですが、たくさん大根おろしを擦りたい、食べたい人に便利と評判なのが「サンクラフト 業務用プロおろしPT2500」です。

f:id:merrywhite:20200925075510j:plain

 

商品の説明
大根の繊維をつぶさずに、シャキッとした味わいにおろせる本格派おろし器。
重労働だった大根おろしラクラク作業に。
四角いおろし金の形状で大根の繊維を潰さず、大根の「旨み」を引き出します。
おろす面が湾曲から徐々に平らになる特殊構造で、大根の繊維が引っかかりにくくなっています。
受け皿に滑り止めが付き、傾斜をつけることで腕の負担を軽減。



こちらの商品は業務用とあるように、大量の大根おろしを作るのに向いています。大きさもビッグサイズなので、大量に食べたい方にお勧めです。大家族とかにいいんですかね。基本は業者さんが使うのかもしれませんが。


そして、以下は参考になるレビューの抜粋です。

私は大根おろしが大好きで毎回大根半分すりおろしています
昔使っていた商品はすり下ろすのが大変きつくいろいろと買い替えた結果これにたどり着きました
途中電動も試しましたがあらかじめ小さく切っておかないといけないので返って面倒
しかもすぐ壊れました
この商品はすごくいいですよまずすり下ろすのに力を入れて抑える必要はありません
軽く前後にこするだけでどんどん削れます
また底のゴムのグリップがいいので左手は添えなくても右手に大根持ってするだけでいいです
いい買い物でした

安定感があって、力は半分くらいで大根がおろせるそうです。ただ、注意なのが荒い大根おろしになるそうなので、ふわふわなのがいいかたには向いていないようです。