ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows10にアップグレード時にエラー 0xc1900104 0x800f0922 システム予約パーティションを更新できませんでした

Windows10にアップグレード時にエラーコード「0xc1900104」「0x800f0922」が表示されて、「システム予約パーティションを更新できませんでした」というメッセージが表示されることがあるようです。

 

Windows10にアップグレード時ということなので、そのうち頻度は世の中的には減ってくると思いますが、これからアップグレードするという方は参考になるかもしれません。

 

「参考情報」

Windows 10 のインストール中にエラーが発生しました" システム予約パーティションを更新できませんでした

 

現象としては、Windows 10 にアップグレードまたは更新するときに、"システム予約パーティションを更新できませんでした"、エラー コード 0xc1900104、またはエラー コード 0x800f0922 というエラーが発生することがあるそうです。

 

原因は、システム予約パーティション (SRP) がいっぱいである可能性があり、システム予約パーティション (SRP) は、Windows のブート情報を格納するハード ドライブ上の小さなパーティションです。一部のサードパーティ製のウイルス対策アプリやセキュリティ アプリは、SRP に書き込み、それを埋めることができますとのこと。

 

 

”エラーコード「0xc1900201」のSRP拡張対策ソフトは提供してください。”というエラーが出るという情報もありました。

 

現在Windows10 Ver.1909がインストールされています。
更新アシスタントを使ってVer.2004(May2020)でアップデートを試みましたが「システムで予約済みのパーティションを更新できませんでした」として、エラーコード 0xc1900201 が表示されます。
そこで、下記お願いがあります。

 

エラーコード「0xc1900201」のSRP拡張対策ソフトは提供してください。 - マイクロソフト コミュニティ

 

解決方法ですが、マイクロソフトの公開情報によると手順が複雑でリスクを伴うとあります。

 

これらのコマンドの入力にエラーが発生した場合、デバイスがブートしない状況になり、デバイスに保存されているデータが失われる可能性があり、デバイスをアップグレードするには、適切な方法を使用して SRP の 15 MB の空き領域を解放してから、アップグレードを再試行する必要がありますとのこと。

 

もしかしたらコミュニティの情報もこの情報が参考になるかもしれません。

 

モバイルバッテリー 10000mAh 新版 大容量 3ケーブル内蔵(Lightning Micro USB Type C) 軽量 薄型 急速充電 スマホ充電器 携帯バッテリー 持ち運び便利 4台同時充電でき 残量表示 スタンド機能搭載 防災グッズ PSE認証済 iPhone/iPad/Android対応