ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

オンプレミス Exchange Server 2019のページングファイルの推奨サイズ

オンプレミス Exchange Server 2019のページングファイルの推奨サイズについての情報になります。Exchangeサーバはメモリサイズが大きくなりがちなので、ページングファイルはどのくらいの値を入れたらいいのかという情報になります。

 

情報元はこちら。

Exchange Server 2019 システム要件、Exchange 2019 要件、Exchange 2019 メモリ要件、Exchange 2019 クライアントの互換性 | Microsoft Docs

 

以下はシステム要件の抜粋です。

 

コンポーネント 要件 メモ
プロセッサ 64 ビット プロセッサの次のいずれかのタイプを指定します。
Intel 64 
アーキテクチャ (以前の Intel EM64Tをサポートする Intel プロセッサ。
AMD64 
プラットフォームをサポートする AMD プロセッサ。

:
Intel Itanium IA64 
プロセッサはサポートされていません。
• 
サポートされているプロセッサ ソケットの推奨されている数は、物理マシン上で最大 2 個までです。
 
メモリ Exchange サーバーの役割ごとに異なります。
• 
メールボックス最小推奨量 128 GB
• 
エッジ トランスポート最小推奨量 64 GB
Exchange 2019 では大容量メモリがサポートされます (最大 256 GB)。
ページング ファイル サイズ ページング ファイルの最小値と最大値は同じサイズ (インストールされているメモリの 25%) に設定します。 なし
ディスク領域 • Exchange をインストールするドライブに 30 GB 以上の空き領域。 なし
• システム ドライブに 200 MB 以上の空き領域。
• メッセージ キュー データベースを格納するドライブに 500 MB 以上の空き領域。
画面解像度 1024 x 768 ピクセル (XGA) 以上 なし
ファイル システム NTFS次の種類のファイルを格納するパーティションで必要になります。
• 
システム パーティション
• Exchange 
バイナリ。
• Exchange 
診断ログで作成されたファイル。
• 
トランスポート データベース ファイル (メール キュー データベースなど)

ReFS: 
次の種類の Exchange ファイルを格納するパーティションで必要になります。
• 
メールボックス データベース。
• 
トランザクション ログ。
なし

 

 

「ページング ファイルの最小値と最大値は同じサイズ (インストールされているメモリの 25%) に設定します。」とありますね。例えば、128GB搭載したから128GBのページングファイルが必要かというとそうではないです。

 

最近はメモリの大容量化が進んでいますが、ページングファイルの設定も注意が必要です。

 

[Amazon限定ブランド] キリン LAKURASHI アルカリイオンの水 PET (2L×9本)