ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

200円台の格安万年筆!プラチナ萬年筆 万年筆プレピー PPQ-200が評判

普段、ノートなどに文字を書くときに、書き心地を求めるならボールペンより、やはり万年筆です。ただし、万年筆と言えば、1000円でも破格の値段といわれますが、なんと200円台で買える格安の万年筆があります。


プラチナ万年筆が出している「プレピー」は業界に感動と驚きを巻き起こし、人気になっています。その理由は、なんといっても安いことです。


200円という格安の値段にもかかわらず、万年筆が好きな方にも納得させる書き心地や万年筆らしいインクの濃淡が特徴です。


その人気の格安万年筆がこちら。

商品の説明
定価200円という価格ながらペン先に合金を付けたカートリッジ式の本格万年筆です。ペン先の合金が紙面との摩擦を軽減し滑らかな書き味を実現しております。

f:id:merrywhite:20201122152607j:plain


 また、普通の万年筆のインクはしばらく放置するといつの間にかインクが蒸発し、なくなってしまうのが難点ですが、このプレピーは独自のペン先を開発し、2年間放置してもインクが乾かない性能を誇っているとのこと。


そして、以下は参考になるレビューの抜粋です。

使い方に慣れてない人は注意
使い方が書かれてないので注意が必要です。インクがでないと大騒ぎするかもしれません。
普通のペンのように、すぐに書けるわけではありません。
上側のキャップをはずして、インクが入っている容器を押し込んで、インクが出るようにしてください。
最初はインクが出るまで少し時間がかかります。

ちなみに、レビューではやはり、性能面でちょっと弱いと書かれていることがあります。まぁ、200円なので、数千円するものとは比較してはダメだと思いますが。


その為、品質にこだわる方で、もう少し高くてもかまわないという方に、それほど値段も高くなくて高級感のある万年筆初心者にも最適の商品が「プラチナ万年筆 14Kスタンダード 細字 ブラック PTL-5000A #1-2」です。


商品の説明
●ペン先:14K(14-19) 
●ペンポイント:細字 
●製品仕様:AS樹脂ボデイ 
●寸法:全長135.5×最大径12mm 
●標準重量:12.8g オ-ソドックスなスタンダ-ドタイプのボデイ-に、14金ペン先を用いて万年筆本来の独特の筆跡を楽しむ感覚を得られる様、仕上げました。

f:id:merrywhite:20201122152622j:plain

この万年筆は柔軟性に富む14Kで筆圧を正確に伝えると評判の万年筆です。金ペンは一般的に高額ですが、独自のしなやさな書き味が魅力で、社会人なら一本は持っておきたい一品です。


柔軟性に富んでおり、書き手の筆圧も正確に紙に伝えられるので、トメ、ハネ、はらいがある日本の文字を美しく表現できます。


そして、以下は参考になるレビューの抜粋です。

悪くないですちょっと細身なので、やや持つ時に物足りなさを感じるときがある。14kということなのだが、少し固めの書き味で、カリカリする感じもある。もう少し柔らかめだと、書きやすそうである。ただ、値段を考えると、こんなものかもしれない。見た目はけっこう高級そうに見えるらしい。
 

プレゼントにも最適な万年筆、ぜひ、チェックしてみてください。


また、amazonでは使えませんが、楽天、ヤフーショッピングをいつもよりお得に利用する方法があります。それは、いつもブログでオススメしているポイントサイトのハピタスを利用する方法です。


ハピタス経由で楽天、ヤフーショッピングを利用するだけで、購入金額の「1%」がポイントバックされて、貯まったポイントは現金などに交換できます。上手に利用すれば、年間で数万円のポイントを貯める事もできます。
 

節約効果を上げる為にも、登録・利用は完全無料なので、是非、利用してみてください^^

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス