ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

TrendMicro ウイルスバスター w3wp.exe (IISのワーカープロセス)」が予期せず停止する事象

TrendMicro ウイルスバスター w3wp.exe (IISのワーカープロセス)」が予期せず停止する事象があるようです。製品が違いますが、マイクロソフトのフォーラムにも同じ、トレンドマイクロの情報があります。

 

w3wp.exeプロセスダウン

 

月に1日(その日のうちに数回)、w3wp.exeがプロセスダウンし、監視サーバから

アラートが届くというものです。

 

IISの設定はほぼデフォルトで、リサイクル時間は"1740分"です。

監視サーバでのプロセスダウンを検知する少し前にイベントログにて

下記のようなログが出力されておりました。

-------------------------------------------

アプリケーション プール 'DefaultAppPool' で使用されている '184' のプロセス ID のワーカー プロセスは、アクティブでなかったためシャットダウンされました。アプリケーション プール タイムアウト構成は、20 分に設定されました。新しいワーカー プロセスは必要なときに開始されます。

-------------------------------------------

 

製品は違うのですが、似たような症状がでており、最新のパッチを適用することで改善するかもしれませんね。

 

 

参考情報はこちら。

https://appweb.trendmicro.com/SupportNews/NewsDetail.aspx?id=3803

 

ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 10.0 Service Pack 1 用 Patch (ビルド 2203) を下記日程にて公開します。

 

■公開開始日
2020/5/11(月)


■修正内容・新機能
ウイルスバスター ビジネスセキュリティ10.0 Service Pack 1で使用されているOpenSSLのバージョンのアップグレードを行います。

・ブロックページの「ファイル共有サービス」カテゴリがURLフィルタポリシーの対応するカテゴリと一致しない問題を修正します。

・互換性の問題が原因で「Mimecast plug-in for Outlook」がエージェントコンピュータで正常に機能しない場合がある問題を修正します。

・予約検索の終了後に保護されているコンピュータをシャットダウンする設定を有効にしていないにもかかわらず、予約検索の終了後に保護されているコンピュータをシャットダウンすることがある問題を修正します。

・「w3wp.exe (IISのワーカープロセス)」が予期せず停止するため、エージェントがオフラインになり、ステータスが更新中のままになる問題を修正します。

・保護されているコンピュータがフリーズまたはハングアップ状態になる問題を修正します。

 

事象が発生している方は最新のパッチを適用してみるといいかもしれません。

 

サンワダイレクト ビジネスバッグ 手提げ ショルダー 通勤 対応 15.6型PCパソコン A4 対応 200-BAG067